処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129944 - 流体軸受用潤滑油基油

公開番号 WO/2020/129944
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049301
国際出願日 17.12.2019
IPC
C07C 69/003 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
C非環式化合物または炭素環式化合物
69カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
003エステル化されている水酸基が非環式炭素原子に結合している飽和アルコールのエステル
C10N 30/00 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30,,
C10N 30/02 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30,,
02,
C10N 40/02 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40,,
02,
C10M 105/34 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
105非高分子有機化合物である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
08酸素を含有するもの
32エステル
34モノカルボン酸の
出願人
  • 新日本理化株式会社 NEW JAPAN CHEMICAL CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 萬代 有未 MANDAI, Yumi
  • 持田 博紹 MOCHIDA, Hirotsugu
  • 杉山 周 SUGIYAMA, Meguru
代理人
  • 特許業務法人三枝国際特許事務所 SAEGUSA & PARTNERS
優先権情報
2018-23782520.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LUBRICATING BASE OIL FOR FLUID DYNAMIC BEARING
(FR) HUILE DE BASE LUBRIFIANTE POUR PALIER À FLUIDE DYNAMIQUE
(JA) 流体軸受用潤滑油基油
要約
(EN)
The objective of the present invention is to provide an ester-based lubricating base oil for a fluid dynamic bearing, the lubricating base oil having a high viscosity index and having excellent evaporation resistance, hydrolysis stability, and a low temperature fluidity. The present invention relates to a lubricating base oil for a fluid dynamic bearing, the lubricating base oil containing a compound represented by general formula (1) [In the formula, R1 represents a linear alkyl group having 2-16 carbon atoms. m represents an integer of 2-10. In addition, n represents an integer of 4-14.]
(FR)
L'objectif de la présente invention est de fournir une huile de base lubrifiante à base d'ester pour un palier à fluide dynamique, l'huile de base lubrifiante ayant un indice de viscosité élevé et ayant une excellente résistance à l'évaporation, une excellente stabilité à l'hydrolyse et une faible fluidité à basse température. La présente invention concerne une huile de base lubrifiante pour un palier à fluide dynamique, l'huile de base lubrifiante contenant un composé représenté par la formule générale (1) [dans la formule, R1 représente un groupe alkyle linéaire ayant de 2 à 16 atomes de carbone. M représente un nombre entier de 2 à 10. De plus, n représente un nombre entier de 4 à 14.]
(JA)
本発明は、粘度指数が高く、且つ、耐蒸発性、加水分解安定性及び低温流動性に優れたエステル系の流体軸受用潤滑油基油を提供することを目的とする。 本発明は、一般式(1)[式中、Rは、炭素数2~16の直鎖アルキル基を表す。mは、2~10の整数を表す。また、nは、4~14の整数を表す。] で表される化合物を含有する流体軸受用潤滑油基油に関する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報