処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129886 - タイヤ用ゴム組成物およびそれを含むタイヤ

公開番号 WO/2020/129886
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049134
国際出願日 16.12.2019
IPC
C08L 9/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
9共役ジエン炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物
B60C 1/00 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
C車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
1化学的な組成または組成物の物理的配列または混合により特徴づけられるタイヤ
C08K 3/013 2018.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3無機物質の添加剤としての使用
01特定の機能に特徴のあるもの
013充填剤,顔料または補強剤
C08K 5/5419 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5有機配合成分の使用
54けい素含有化合物
541酸素を含有するもの
54151個以上のSi-O結合を含有するもの
54191個以上のSi-C結合を含有するもの
C08L 7/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
7天然ゴムの組成物
出願人
  • 横浜ゴム株式会社 THE YOKOHAMA RUBBER CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 村瀬 慶介 MURASE, Keisuke
代理人
  • 清流国際特許業務法人 SEIRYU Patent Professional Corporation
  • 昼間 孝良 HIRUMA, Takayoshi
  • 境澤 正夫 SAKAIZAWA, Masao
優先権情報
2018-23535817.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) RUBBER COMPOSITION FOR TIRE AND TIRE INCLUDING SAME
(FR) COMPOSITION DE CAOUTCHOUC POUR PNEU ET PNEU LE COMPRENANT
(JA) タイヤ用ゴム組成物およびそれを含むタイヤ
要約
(EN)
Provided are: a rubber composition for a tire which is excellent in terms of dry steering stability, wet steering stability, low-rolling resistance, and on-snow performance; and a tire including the same. The rubber composition is characterized by being formed by adding 80-100 parts by mass of an inorganic filler and 0.5-5 parts by mass of alkylsilane having a C3-C20 alkyl group to 100 parts by mass of a diene rubber comprising a total 100 mass% of 20-45 mass% of a natural rubber, 20-45 mass% of a styrene butadiene rubber, and 20-45 mass% of a butadiene rubber, wherein the rubber hardness at 23 °C is 68 or more.
(FR)
L'invention concerne : une composition de caoutchouc pour pneu qui est excellente en termes de stabilité de la direction sur sol sec, de stabilité de la direction sur sol mouillé, de faible résistance au roulement et de performance sur neige ; et un pneu la comprenant. La composition de caoutchouc est caractérisée en ce qu'elle est formée par l'ajout de 80 à 100 parties en masse d'une charge inorganique et de 0,5 à 5 parties en masse d'alkylsilane ayant un groupe alkyle en C3-C20 à 100 parties en masse d'un caoutchouc diénique comprenant un total de 100 % en masse de 20 à 45 % en masse d'un caoutchouc naturel, 20 à 45 % en masse d'un caoutchouc styrène butadiène, et 20 à 45 % en masse d'un caoutchouc butadiène, la dureté du caoutchouc à 23 °C étant de 68 ou plus.
(JA)
ドライ操縦安定性能、ウェット操縦安定性能、低転がり抵抗性および雪上性能に優れたタイヤ用ゴム組成物およびそれを含むタイヤを提供する。天然ゴム20~45質量%、スチレンブタジエンゴム20~45質量%およびブタジエンゴム20~45質量%の合計100質量%からなるジエン系ゴム100質量部に、無機フィラーを80~100質量部および炭素数3~20のアルキル基を有するアルキルシランを0.5~5質量部配合してなるゴム組成物であって、23℃のゴム硬度が68以上であることを特徴とする。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報