処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129872 - カーボンナノチューブ分散液、及びその製造方法

公開番号 WO/2020/129872
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049082
国際出願日 16.12.2019
IPC
C09D 5/24 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
24電導性塗料
C08L 101/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
101不特定の高分子化合物の組成物
C09D 133/10 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
133ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04エステルの単独重合体または共重合体
06炭素,水素および酸素のみを含有し,しかもその酸素はカルボキシル基の一部分としてのみ存在するエステルの
10メタクリル酸エステルの単独重合体または共重合体
B82Y 30/00 2011.01
B処理操作;運輸
82ナノテクノロジー
Yナノ構造物の特定の使用または応用;ナノ構造物の測定または分析;ナノ構造物の製造または処理
30材料または表面科学のためのナノテクノロジー,例.ナノ複合材料
B82Y 40/00 2011.01
B処理操作;運輸
82ナノテクノロジー
Yナノ構造物の特定の使用または応用;ナノ構造物の測定または分析;ナノ構造物の製造または処理
40ナノ構造物の製造または処理
H01B 1/24 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Bケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
1導電材料によって特徴づけられる導体または導電物体;導体としての材料の選択
20非導電有機物質中に分散された導電物質
24カーボン―シリコン混和物,カーボンまたはシリコンを含む導電物質
出願人
  • レジノカラー工業株式会社 RESINO COLOR INDUSTRY CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 高橋 寿始 TAKAHASHI, Hisashi
  • 近藤 兼司 KONDO, Kenji
代理人
  • 特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES
優先権情報
2018-23580217.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CARBON NANOTUBE DISPERSION LIQUID AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) LIQUIDE DE DISPERSION DE NANOTUBE DE CARBONE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) カーボンナノチューブ分散液、及びその製造方法
要約
(EN)
The purpose of the present invention is to provide: an organic solvent dispersion liquid containing single walled carbon nanotubes, which exhibits excellent dispersibility of the single walled carbon nanotubes and good stability over time, is unlikely to undergo re-aggregation, and has a low viscosity; and a method for producing same. The present invention is a carbon nanotube dispersion liquid which contains at least carbon nanotubes, a polymer dispersing agent and an organic solvent, and is characterized in that the dispersion liquid contains 0.01-10 mass% of carbon nanotubes, the carbon nanotubes include 75 mass% or more of single walled carbon nanotubes having a short axis length of 0.1-50 nm and an aspect ratio of 100 or more, and the viscosity of a preparation liquid, which is obtained by preparing the dispersion liquid so that the content of the carbon nanotubes is 0.2 mass%, is less than 500 mPa·s.
(FR)
La présente invention a pour objet de fournir : un liquide de dispersion de solvant organique contenant des nanotubes de carbone à paroi unique, lequel démontre une excellente dispersibilité des nanotubes de carbone à paroi unique et une stabilité dans le temps satisfaisante, est peu susceptible de subir une nouvelle agrégation et possède une faible viscosité ; et son procédé de production. La présente invention concerne un liquide de dispersion de nanotubes de carbone qui contient au moins des nanotubes de carbone, un agent de dispersion de polymère et un solvant organique, et qui est caractérisé en ce que le liquide de dispersion contient de 0,01 à 10 % en masse de nanotubes de carbone, les nanotubes de carbone comprennent 75 % en masse ou plus de nanotubes de carbone à paroi unique présentant une longueur d'axe court de 0,1 à 50 nm et un rapport d'aspect de 100 ou plus, et la viscosité d'un liquide de préparation, qui est obtenu par préparation du liquide de dispersion de sorte que la teneur des nanotubes de carbone soit de 0,2 % en masse, est inférieure à 500 mPa·s.
(JA)
本発明は、単層カーボンナノチューブの分散性に優れ、経時安定性が良く、再凝集しにくい低粘度の単層カーボンナノチューブを含む有機溶媒分散液、及び、その製造方法を提供することを目的とする。 本発明は、少なくとも、カーボンナノチューブ、高分子分散剤、及び有機溶媒を含むカーボンナノチューブの分散液であって、該分散液は、カーボンナノチューブを0.01~10質量%含み、該カーボンナノチューブは、短径が0.1~50nmであり、アスペクト比が100以上である単層カーボンナノチューブを75質量%以上含み、該カーボンナノチューブの含有量が0.2質量%となるように該分散液を調製した調製液の粘度が、500mPa・s未満であることを特徴とするカーボンナノチューブ分散液である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報