処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129864 - ジブ係留装置

公開番号 WO/2020/129864
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049061
国際出願日 13.12.2019
IPC
B66C 23/26 2006.01
B処理操作;運輸
66巻上装置;揚重装置;牽引装置
Cクレーン;クレーン,キヤプスタン,ウインチまたはタツクル用の荷物係合要素または装置
23ビーム,ブームまたは片持梁として作動する三角形状構造物を必須構成とし,これらが水平面,垂直面内の直進,揺動またはこれらの組合された運動をするよう取付けられているクレーン,例.ジブクレーン,デリッククレーンまたは塔クレーン
18特別の位置でまた特別の目的で用いるために特に適合させたもの
26建物の敷地で使用するもの;順次高くなる位置で作動するため,道路または鉄道で輸送するために,速く組立または分解することを容易にするための構造,例.分解できる部分を有するもの
B66C 23/42 2006.01
B処理操作;運輸
66巻上装置;揚重装置;牽引装置
Cクレーン;クレーン,キヤプスタン,ウインチまたはタツクル用の荷物係合要素または装置
23ビーム,ブームまたは片持梁として作動する三角形状構造物を必須構成とし,これらが水平面,垂直面内の直進,揺動またはこれらの組合された運動をするよう取付けられているクレーン,例.ジブクレーン,デリッククレーンまたは塔クレーン
18特別の位置でまた特別の目的で用いるために特に適合させたもの
36道路車両または鉄道車両上に取付けられたもの;工場内で使うための手動ジブクレーン;浮きクレーン
42調節可能の構造のジブ,例.折りたたみ可能なジブ,をもつもの
B66C 23/70 2006.01
B処理操作;運輸
66巻上装置;揚重装置;牽引装置
Cクレーン;クレーン,キヤプスタン,ウインチまたはタツクル用の荷物係合要素または装置
23ビーム,ブームまたは片持梁として作動する三角形状構造物を必須構成とし,これらが水平面,垂直面内の直進,揺動またはこれらの組合された運動をするよう取付けられているクレーン,例.ジブクレーン,デリッククレーンまたは塔クレーン
62構造上の特徴または細部
64ジブ
70長さの異なったジブを形成するために,別個の部材から組立てたもの
出願人
  • コベルコ建機株式会社 KOBELCO CONSTRUCTION MACHINERY CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 中司 健一 NAKATSUKA, Kenichi
  • 山田 純平 YAMADA, Jumpei
  • 松尾 洋平 MATSUO, Yohei
代理人
  • 小谷 悦司 KOTANI, Etsuji
  • 小谷 昌崇 KOTANI, Masataka
  • 行武 孝 YUKUTAKE, Takashi
優先権情報
2018-23993721.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) JIB ANCHORING DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'ANCRAGE DE FLÈCHE
(JA) ジブ係留装置
要約
(EN)
Provided is a jib anchoring device that allows both jib locking and unlocking even when a drive unit is inoperable. The jib anchoring device has a locking device (2) that is provided on a boom, a device to be locked that is provided on the jib and that is locked by the locking device (2), a lock release lever (4), a spring (5), a motor (6), a clutch (7), and a rope (8). The clutch (7) transmits the motor (6) power to the lock release lever 4 when in an energized state but does not transmit the motor (6) power to the lock release lever (4) when in a de-energized state. The rope (8) is connected to the lock release lever (4) and causes the lock release lever (4) to move from a lock permissible position to a lock release position by being pulled by the operator when the clutch (7) is in the de-energized state so as to resist the biasing force of the spring (5).
(FR)
L'invention concerne un dispositif d'ancrage de flèche qui permet à la fois le verrouillage et le déverrouillage de la flèche, même lorsqu'une unité d'entraînement est inutilisable. Le dispositif d'ancrage de flèche comprend un dispositif de verrouillage (2) qui est disposé sur une flèche, un dispositif à verrouiller qui est disposé sur la flèche et qui est verrouillé par le dispositif de verrouillage (2), un levier de libération de verrou (4), un ressort (5), un moteur (6), un embrayage (7) et un câble (8). L'embrayage (7) transmet la puissance du moteur (6) au levier de libération de verrou (4) lorsqu'il se trouve dans un état alimenté électriquement, mais ne transmet pas la puissance du moteur (6) au levier de libération de verrou (4) lorsqu'il est dans un état hors tension. Le câble (8) est relié au levier de libération de verrou (4) et amène le levier de libération de verrou (4) à se déplacer d'une position de verrouillage admissible à une position de libération de verrou en étant tiré par l'opérateur lorsque l'embrayage (7) se trouve dans l'état hors tension, de façon à résister à la force de sollicitation du ressort (5).
(JA)
駆動部が作動不能となった場合においても、ジブのロックおよびロック解除がともに可能なジブ係留装置を提供する。ジブ係留装置は、ブームに設けられた係止装置(2)と、ジブに設けられ係止装置(2)によって係止される被係止装置と、ロック解除レバー(4)と、スプリング(5)と、モータ(6)と、クラッチ(7)と、ロープ(8)と、を有する。クラッチ(7)は、励磁状態のときにモータ(6)の動力をロック解除レバー4に伝達する一方、非励磁状態のときにモータ(6)の動力をロック解除レバー(4)に伝達しない。ロープ(8)は、ロック解除レバー(4)に連結され、クラッチ(7)が非励磁状態のときに作業者に引っ張られることでスプリング(5)の付勢力に抗してロック解除レバー(4)をロック許容位置からロック解除位置に移動させる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報