処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129797 - シフト装置

公開番号 WO/2020/129797
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048643
国際出願日 12.12.2019
IPC
B60K 20/02 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
K車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の車両への配置または取付け;車両用の補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
20車両における変速機制御装置の配置または取付け
02操作手段
出願人
  • 株式会社東海理化電機製作所 KABUSHIKI KAISHA TOKAI-RIKA-DENKI-SEISAKUSHO [JP]/[JP]
発明者
  • 金谷 淳 KANATANI, Jun
  • 妻鹿 晋 MEGA, Susumu
  • 波多野 一馬 HATANO, Kazuma
代理人
  • 中島 淳 NAKAJIMA, Jun
  • 加藤 和詳 KATO, Kazuyoshi
  • 福田 浩志 FUKUDA, Koji
優先権情報
2018-23661218.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SHIFT DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE CHANGEMENT DE VITESSE
(JA) シフト装置
要約
(EN)
In a shift device (10), the periphery of a lever (16) is covered with a boot (20) between a housing (12) and a knob (18). Here, when the lever (16) is placed in a predetermined position, the boot (20) is elastically stretched between the housing (12) and the knob (18).
(FR)
Dans un dispositif de changement de vitesse (10) selon la présente invention, la périphérie d’un levier (16) est recouverte d’une protection (20) entre un boîtier (12) et un bouton (18). Selon l’invention, lorsque le levier (16) est placé dans une position prédéterminée, la protection (20) est étirée élastiquement entre le boîtier (12) et le bouton (18).
(JA)
シフト装置(10)では、レバー(16)の周囲がハウジング(12)とノブ(18)との間においてブーツ(20)によって被覆されている。ここで、レバー(16)が所定位置に配置される際に、ブーツ(20)がハウジング(12)とノブ(18)との間において弾性伸張される。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報