処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129781 - プレコート金属板用塗料組成物、プレコート金属板及びその製造方法

公開番号 WO/2020/129781
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048533
国際出願日 11.12.2019
IPC
C09D 133/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
133ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
C09J 127/16 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
127ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
02化学的後処理によって変性されていないもの
12ふっ素を含有するもの
16ふっ化ビニリデンの単独重合体または共重合体
C09D 7/20 2018.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7グループC09D5/00に分類されない塗料組成物の特色;塗料組成物に成分を混合するためのプロセス
20希釈剤または溶剤
C09D 7/61 2018.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7グループC09D5/00に分類されない塗料組成物の特色;塗料組成物に成分を混合するためのプロセス
40添加物
60非高分子のもの
61無機物
C09D 7/65 2018.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7グループC09D5/00に分類されない塗料組成物の特色;塗料組成物に成分を混合するためのプロセス
40添加物
65高分子のもの
出願人
  • 日本ペイント・インダストリアルコーティングス株式会社 NIPPON PAINT INDUSTRIAL COATINGS CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 住吉山 直紀 SUMIYOSHIYAMA, Naoki
代理人
  • 山尾 憲人 YAMAO, Norihito
  • 後藤 裕子 GOTO, Hiroko
優先権情報
2018-24013021.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) COATING COMPOSITION FOR PRECOATED METAL PLATES, PRECOATED METAL PLATE AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) COMPOSITION DE REVÊTEMENT POUR PLAQUES MÉTALLIQUES PRÉREVÊTUES, PLAQUE MÉTALLIQUE PRÉREVÊTUE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) プレコート金属板用塗料組成物、プレコート金属板及びその製造方法
要約
(EN)
The present invention addresses the problem of providing a coating composition for precoated metal plates, which is capable of forming a coating film that especially has wear resistance, scratch resistance against sand and dust, and weather resistance. A coating composition for precoated metal plates according to the present invention contains a polyvinylidene fluoride resin (A), an acrylic resin (B), polytetrafluoroethylene particles (C), a wax (D), aggregate (E) and a solvent (F); the acrylic resin (B) contains at least one thermosetting acrylic resin; the solvent (F) contains a solvent (F-1) that has a ketone structure; and the solvent (F-1) has a boiling point of 180°C or higher.
(FR)
La présente invention aborde le problème de la fourniture d'une composition de revêtement pour des plaques métalliques prérevêtues, qui est capable de former un film de revêtement qui a notamment une résistance à l'usure, une résistance aux rayures contre le sable et la poussière, et une résistance aux intempéries. Une composition de revêtement pour des plaques métalliques prérevêtues selon la présente invention contient une résine de fluorure de polyvinylidène (A), une résine acrylique (B), des particules de polytétrafluoroéthylène (C), une cire (D), un agrégat (E), et un solvant (F) ; la résine acrylique (B) contient au moins une résine acrylique thermodurcissable ; le solvant (F) contient un solvant (F-1) qui a une structure cétone ; et le solvant (F-1) a un point d'ébullition de 180 °C ou plus.
(JA)
本発明は、特に、耐摩耗性、耐砂塵傷付き性及び耐候性を備える塗膜を形成できる、プレコート金属板用塗料組成物を提供することを課題とする。 本発明のプレコート金属板用塗料組成物は、ポリフッ化ビニリデン樹脂(A)と、アクリル樹脂(B)と、ポリテトラフルオロエチレン粒子(C)と、ワックス(D)と、骨材(E)と、溶剤(F)とを含み、前記アクリル樹脂(B)は、少なくとも1種の熱硬化性アクリル樹脂を含み、及び、前記溶剤(F)は、ケトン構造を有する溶剤(F-1)を含み、前記溶剤(F-1)は、沸点が180℃以上である、プレコート金属板用塗料組成物である。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報