処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129762 - RFIDアンテナ、RFIDタグおよび物理量測定装置

公開番号 WO/2020/129762
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048386
国際出願日 11.12.2019
IPC
G01L 19/00 2006.01
G物理学
01測定;試験
L力,応力,トルク,仕事,機械的動力,機械的効率,または流体圧力の測定
19流動体の定常圧または準定常圧測定装置の細部または付属品であって,特定形式の圧力計に限定されないもの
G06K 19/077 2006.01
G物理学
06計算;計数
Kデータの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
19機械と共に使用され,かつ,少なくとも,デジタルマーキングを担持するように設計された部分と共に使用される,ための記録担体
06デジタルマーキングの種類によって特徴づけられるもの,例.形状,性質,コード
067導電性マーク,印刷回路または半導体回路素子をもつ記録担体,例.クレジットカードまたは身分証明書
07集積回路チップを備えるもの
077構造上の細部,例.担体内への回路の取付け
H01Q 1/38 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Qアンテナ,すなわち空中線
1アンテナの細部またはアンテナに関連する構成
36輻射器の構成上の形状,例.コーン,ら旋,傘状
38絶縁支持体上に導電層によって形成したもの
H01Q 7/00 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Qアンテナ,すなわち空中線
7ループのまわりに均一な電流分布をもちかつループ面と直角な面内に指向特性をもったループアンテナ
出願人
  • 長野計器株式会社 NAGANO KEIKI CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 久保 亮介 KUBO Ryousuke
  • 村松 秀樹 MURAMATSU Hideki
代理人
  • 特許業務法人樹之下知的財産事務所 KINOSHITA & ASSOCIATES
優先権情報
2018-23523617.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) RFID ANTENNA, RFID TAG, AND PHYSICAL QUANTITY MEASUREMENT DEVICE
(FR) ANTENNE D'IDENTIFICATION RFID, ÉTIQUETTE D'IDENTIFICATION RFID ET DISPOSITIF DE MESURE DE QUANTITÉ PHYSIQUE
(JA) RFIDアンテナ、RFIDタグおよび物理量測定装置
要約
(EN)
This RFID antenna (100) is provided with: an insulating substrate (110); a first antenna pattern (120) that is provided to a first surface (111) of the insulating substrate (110) and is formed of a spiral coil; and a second antenna pattern (130) that is provided to a second surface (112) of the insulating substrate (110), is electrically connected to the first antenna pattern (120), and is formed of a spiral coil. The first antenna pattern (120) and the second antenna pattern (130) have main antenna sections (1212, 1312) that are disposed at locations where the first antenna pattern (120) and the second antenna pattern (130) do not overlap, if the first surface (111) is seen in plan view and the second surface (112) is seen through the first surface (111).
(FR)
La présente invention concerne une antenne d'identification RFID (100) qui est pourvue : d'un substrat isolant (110) ; d'un premier motif d'antenne (120) qui est disposé sur une première surface (111) du substrat isolant (110) et qui est formé d'une bobine en spirale ; et d'un second motif d'antenne (130) qui est disposé sur une seconde surface (112) du substrat isolant (110), qui est raccordé électriquement au premier motif d'antenne (120), et qui est formé d'une bobine en spirale. Le premier motif d'antenne (120) et le second motif d'antenne (130) comportent des sections d'antenne principales (1212, 1312) qui sont disposées à des emplacements où le premier motif d'antenne (120) et le second motif d'antenne (130) ne se chevauchent pas, si la première surface (111) est vue selon une vue en plan et si la seconde surface (112) est vue à travers la première surface (111).
(JA)
RFIDアンテナ(100)は、絶縁基板(110)と、絶縁基板(110)の第1面(111)に設けられ、渦巻き状のコイルから形成される第1アンテナパターン(120)と、絶縁基板(110)の第2面(112)に設けられ、第1アンテナパターン(120)と電気的に接続され渦巻き状のコイルから形成される第2アンテナパターン(130)と、を備え、第1アンテナパターン(120)および第2アンテナパターン(130)は、第1面(111)を平面視し、第2面(112)を第1面(111)から透視した場合において、第1アンテナパターン(120)と第2アンテナパターン(130)とが重ならない位置に配置される主アンテナ部(1212,1312)を有する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報