処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129761 - 無線中継システム、無線中継方法、及び基地局装置

公開番号 WO/2020/129761
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048376
国際出願日 11.12.2019
IPC
H04W 16/28 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
16ネットワーク設計,例.サービスエリアまたはトラヒック設計ツール;ネットワークの配置,例.リソースの分配またはセル構成
24セル構成
28ビームステアリングを使用するもの
H04W 16/32 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
16ネットワーク設計,例.サービスエリアまたはトラヒック設計ツール;ネットワークの配置,例.リソースの分配またはセル構成
24セル構成
32階層的セル構成
H04W 92/20 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
92無線通信ネットワークに特に適合するインターフェース
16階層的に類似したデバイス間のインターフェース
20アクセスポイント間のインターフェース
H04J 99/00 2009.01
H電気
04電気通信技術
J多重通信
99このサブクラスの他のグループには分類されない主題事項
H04B 7/0452 2017.01
H電気
04電気通信技術
B伝送
7無線伝送方式,すなわち放射電磁界を用いるもの
02ダイバーシチシステム;マルチアンテナシステム,すなわち,複数のアンテナを用いた送信または受信
04離れて配置された2以上の独立アンテナを用いるもの
0413MIMOシステム
0452マルチユーザMIMOシステム
H04W 28/06 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
28ネットワークトラヒックまたはリソースマネージメント
02トラヒック管理,例.フロー制御または輻輳制御
06最適化,例.ヘッダ圧縮または情報の大きさ調整
出願人
  • 日本電信電話株式会社 NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 黄 俊翔 KOU Syunsyou
  • 白戸 裕史 SHIRATO Yushi
  • 大槻 暢朗 OTSUKI Nobuaki
  • 北 直樹 KITA Naoki
代理人
  • 特許業務法人 志賀国際特許事務所 SHIGA INTERNATIONAL PATENT OFFICE
優先権情報
2018-23985821.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) WIRELESS RELAY SYSTEM, WIRELESS RELAY METHOD, AND BASE STATION DEVICE
(FR) SYSTÈME DE RELAIS SANS FIL, PROCÉDÉ DE RELAIS SANS FIL ET DISPOSITIF DE STATION DE BASE
(JA) 無線中継システム、無線中継方法、及び基地局装置
要約
(EN)
This wireless relay system includes a plurality of terminal station devices and a base station device, wherein the base station device is provided with: a base station receiving unit which receives each uplink data traffic flow from the plurality of terminal station devices; an encoding unit in which, for each of the uplink data traffic flows, when there are uplink data traffic flows that are required to be transferred opposite to each other, each of the uplink data traffic flows is network-encoded so that the uplink data traffic flows become data traffic flows of the same content; and a base station transmission unit which simultaneously transmits, to the plurality of terminal station devices, the encoded data traffic flows as downlink data traffic flows. The terminal device station is provided with: a terminal station transmission unit which transmits the uplink data traffic flows to the base station; a terminal station receiving unit which receives the encoded data traffic flows; and a decoding unit which decodes the encoded data traffic flows by using the uplink data traffic flows.
(FR)
Le système de relais sans fil d'après la présente invention comprend une pluralité de dispositifs de stations terminales et un dispositif de station de base. Le dispositif de station de base comprend : une unité de réception de station de base qui reçoit chaque flux de trafic de données de liaison montante provenant de la pluralité de dispositifs de stations terminales ; une unité de codage dans laquelle, pour chacun des flux de trafic de données de liaison montante, lorsque des flux de trafic de données de liaison montante doivent être transférés dans des directions opposées, chacun des flux de trafic de données de liaison montante est codé par réseau de telle sorte que les flux de trafic de données de liaison montante deviennent des flux de trafic de données du même contenu ; et une unité de transmission de station de base qui transmet simultanément les flux de trafic de données codés, à titre de flux de trafic de données de liaison descendante, à la pluralité de dispositifs de stations terminales. Le dispositif de station terminale comprend : une unité de transmission de station terminale qui transmet les flux de trafic de données de liaison montante à la station de base ; une unité de réception de station terminale qui reçoit les flux de trafic de données codés ; et une unité de décodage qui décode les flux de trafic de données codés à l'aide des flux de trafic de données de liaison montante.
(JA)
複数の端末局装置と基地局装置とを有する無線中継システムであって、基地局装置は、複数の端末局装置から上りデータトラヒックをそれぞれ受信する基地局受信部と、それぞれの前記上りデータトラヒックにおいて、互いに対向して転送が必要な上りデータトラヒックが存在する場合、それぞれの上りデータトラヒックを互いに同一の内容のデータトラヒックとなるようにネットワーク符号化する符号化部と、符号化済みデータトラヒックを下りデータトラヒックとして、複数の端末局装置へ同時にそれぞれ送信する基地局送信部とを備え、端末局装置は、基地局装置へ上りデータトラヒックを送信する端末局送信部と、符号化済みデータトラヒックを受信する端末局受信部と、符号化済みデータトラヒックを、上りデータトラヒックを用いて復号する復号部とを備える無線中継システム。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報