処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129723 - 脂肪酸中和物の製造方法

公開番号 WO/2020/129723
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048050
国際出願日 09.12.2019
IPC
C07C 51/42 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
C非環式化合物または炭素環式化合物
51カルボン酸またはその塩,酸ハロゲン化物または酸無水物の製造
42分離;精製;安定化;添加剤の使用
C07C 53/126 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
C非環式化合物または炭素環式化合物
53非環式炭素原子または水素に結合している1個のカルボキシル基をもつ飽和化合物
1265個以上の炭素原子を含有する酸
C11D 13/00 2006.01
C化学;冶金
11動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
13石けんまたは石けん溶液の製造一般;そのための装置
C11D 1/04 2006.01
C化学;冶金
11動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
1本質的に表面活性化合物を基とする洗浄剤組成物;その化合物の洗浄剤としての用途
02陰イオン性化合物
04カルボン酸またはその塩
A61K 8/36 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
30有機化合物を含むもの
33酸素を含むもの
36カルボン酸;その塩または無水物
出願人
  • 花王株式会社 KAO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 木下 敬文 KINOSHITA Takafumi
  • 高木 道哉 TAKAGI Michiya
  • 平林 大樹 HIRABAYASHI Daiki
  • 福田 公一 FUKUDA Kimikazu
  • 畑 慶 HATA Kei
代理人
  • 特許業務法人前田特許事務所 MAEDA & PARTNERS
優先権情報
2018-23757919.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) METHOD FOR PRODUCING FATTY ACID NEUTRALIZATION PRODUCT
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN PRODUIT DE NEUTRALISATION D'ACIDE GRAS
(JA) 脂肪酸中和物の製造方法
要約
(EN)
This method for producing a fatty acid neutralization product includes a mixing step in which a fatty acid blend liquid A is mixed with a basic aqueous solution B. The fatty acid blend liquid A is discharged as a jet into the basic aqueous solution B in the mixing step.
(FR)
Ce procédé de production d'un produit de neutralisation d'acide gras comprend une étape de mélange dans laquelle un liquide de mélange d'acide gras A est mélangé avec une solution aqueuse basique B. Le liquide de mélange d'acide gras A est déchargé sous la forme d'un jet dans la solution aqueuse basique B dans l'étape de mélange.
(JA)
脂肪酸中和物の製造方法は、脂肪酸配合液Aと塩基性水溶液Bとを混合する混合ステップを有する。混合ステップにおいて、脂肪酸配合液Aを塩基性水溶液Bに噴流状態で吐出させる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報