処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129717 - アンモニアセンサ

公開番号 WO/2020/129717
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047984
国際出願日 09.12.2019
IPC
G01N 27/407 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
27電気的,電気化学的,または磁気的手段の利用による材料の調査または分析
26電気化学的変量の調査によるもの;電解または電気泳動の利用によるもの
403セルと電極の組合せ
406固体電解質を有するセルおよびプローブ
407気体の調査または分析のためのもの
G01N 27/416 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
27電気的,電気化学的,または磁気的手段の利用による材料の調査または分析
26電気化学的変量の調査によるもの;電解または電気泳動の利用によるもの
416システム
出願人
  • 株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 中村 聡 NAKAMURA Satoshi
  • 原田 敏彦 HARADA Toshihiko
  • 瀧澤 健介 TAKIZAWA Kensuke
  • 市川 大樹 ICHIKAWA Hiroki
代理人
  • 特許業務法人あいち国際特許事務所 AICHI, TAKAHASHI, IWAKURA & ASSOCIATES
優先権情報
2018-23978321.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) AMMONIA SENSOR
(FR) CAPTEUR D'AMMONIAC
(JA) アンモニアセンサ
要約
(EN)
An ammonia sensor (1) is provided with: an ammonia element unit (2) including a first solid electrolyte body (21) on which a detecting electrode (22) and a reference electrode (23) are provided; a heater unit (4) for heating the first solid electrolyte body (21); and a potential difference detecting unit (51) for detecting a potential difference (ΔV) between the detecting electrode (22) and the reference electrode (23). The detecting electrode (22) contains at least Au and Pd. The content ratio of Au and Pd at the surface of the detecting electrode (22) is more than 0 mol% and at most 80 mol% Pd to 100 mol% Au.
(FR)
L'invention concerne un capteur d'ammoniac (1) comprenant : une unité d'élément d'ammoniac (2) constituée d'un premier corps d'électrolyte solide (21) sur lequel une électrode de détection (22) et une électrode de référence (23) sont disposées ; une unité de chauffage (4) pour chauffer le premier corps d'électrolyte solide (21) ; et une unité de détection de différence de potentiel (51) pour détecter une différence de potentiel (ΔV) entre l'électrode de détection (22) et l'électrode de référence (23). L'électrode de détection (22) contient au moins du Au et du Pd Le rapport de teneur en Au et en Pd à la surface de l'électrode de détection (22) est supérieure à 0 % en moles et au maximum de 80 % en moles de Pd à 100 % en moles d'Au.
(JA)
アンモニアセンサ(1)は、検出電極(22)及び基準電極(23)が設けられた第1固体電解質体(21)を有するアンモニア素子部(2)と、第1固体電解質体(21)を加熱するヒータ部(4)と、検出電極(22)と基準電極(23)との間の電位差(ΔV)を検出する電位差検出部(51)とを備える。検出電極(22)は、少なくともAu及びPdを含有する。検出電極(22)の表面におけるAu及びPdの含有比率は、Auが100mol%に対してPdが0mol%超過80mol%以下である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報