処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129711 - 航空機用水供給システム

公開番号 WO/2020/129711
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047884
国際出願日 06.12.2019
IPC
B64D 11/02 2006.01
B処理操作;運輸
64航空機;飛行;宇宙工学
D航空機の装備;飛行服;パラシュート;航空機への動力装置または推進伝達機構の配置または取り付け
11乗客または乗組員収容設備;飛行機の床設備で他に該当分類のないもの
02トイレット用具
A61L 2/18 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
L材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
2食料品またはコンタクトレンズ以外の材料またはものを消毒または殺菌するための方法または装置;その付属品
16化学物質を使用するもの
18液状物質
C02F 1/32 2006.01
C化学;冶金
02水,廃水,下水または汚泥の処理
F水,廃水,下水または汚泥の処理
1水,廃水または下水の処理
30照射によるもの
32紫外線によるもの
C02F 1/50 2006.01
C化学;冶金
02水,廃水,下水または汚泥の処理
F水,廃水,下水または汚泥の処理
1水,廃水または下水の処理
50殺菌剤の添加もしくは適用によるものまたはオリゴダイナミック処理によるもの
C02F 1/78 2006.01
C化学;冶金
02水,廃水,下水または汚泥の処理
F水,廃水,下水または汚泥の処理
1水,廃水または下水の処理
72酸化によるもの
78オゾンによるもの
E03C 1/02 2006.01
E固定構造物
03上水;下水
C上水または排水用の家庭用配管設備;流し
1上水または排水用の家庭用配管設備;流し
02上水用の配管設備
出願人
  • 日機装株式会社 NIKKISO CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 中摩 貴浩 NAKAMA, Takahiro
  • 阿久津 貴弘 AKUTSU, Takahiro
  • 瀧川 智子 TAKIGAWA, Satoko
代理人
  • 特許業務法人平田国際特許事務所 HIRATA & PARTNERS
優先権情報
2018-23530017.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) WATER SUPPLY SYSTEM FOR AIRCRAFT
(FR) SYSTÈME D'ALIMENTATION EN EAU DESTINÉ À UN AÉRONEF
(JA) 航空機用水供給システム
要約
(EN)
A water supply system 1 for aircraft that supplies water to a plurality of water supply outlets 2 inside an aircraft. The water supply system 1 for aircraft comprises: a tank 3 storing water; water supply pipes 4 that extend from the tank 3, branch and connect to each of the plurality of water supply outlets 2, and supply water from the tank 3 to each of the plurality of water supply outlets 2; and an ultraviolet light sterilizing device 8 that is provided at least in the water supply pipes in the vicinity of the water supply outlets 2 for drinking, has a light emitting diode that irradiates ultraviolet light, and irradiates the ultraviolet light from the light emitting diode on to the water supplied on to the water supply outlets 2, thereby sterilizing the water.
(FR)
L'invention concerne un système d'alimentation en eau (1) pour aéronef, qui fournit de l'eau à une pluralité de sorties d'alimentation en eau (2) à l'intérieur d'un aéronef. Le système d'alimentation en eau (1) pour aéronef comprend : un réservoir (3) stockant de l'eau; des tuyaux d'alimentation en eau (4) qui s'étendent à partir du réservoir (3), se ramifient et se connectent à chaque sortie parmi la pluralité de sorties d'alimentation en eau (2) et fournissent de l'eau du réservoir (3) à chaque sortie parmi la pluralité de sorties d'alimentation en eau (2); et un dispositif de stérilisation à lumière ultraviolette (8) qui est disposé au moins dans les tuyaux d'alimentation en eau au voisinage des sorties d'alimentation en eau (2) de boisson, a une diode électroluminescente qui irradie de la lumière ultraviolette et irradie la lumière ultraviolette provenant de la diode électroluminescente sur l'eau fournie sur les sorties d'alimentation en eau (2), de façon à stériliser l'eau.
(JA)
航空機に搭載され、当該航空機内の複数の水供給口2へと水を供給する航空機用水供給システム1であって、航空機用水供給システム1は、水を貯留するタンク3と、タンク3から延出されると共に、分岐して複数の水供給口2のそれぞれに接続され、タンク3からの水を複数の水供給口2に供給する給水用配管4と、少なくとも飲用に供される水供給口2の近傍の給水用配管4に設けられると共に、紫外光を照射する発光ダイオードを有し、発光ダイオードからの紫外光を水供給口2に供給される水に照射して殺菌する紫外光殺菌装置8と、を備えた。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報