処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129705 - 排水処理装置及び排水処理方法

公開番号 WO/2020/129705
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047829
国際出願日 06.12.2019
IPC
B01D 61/00 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
61半透膜を用いる分離工程,例.透析,浸透または限外ろ過;そのために特に適用される装置,付属品または補助操作
B01D 63/00 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
63半透膜を用いる分離工程のための装置一般
B01D 65/02 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
65半透膜を用いる分離工程または装置のための付属品または補助操作
02膜の洗浄または滅菌
C02F 3/28 2006.01
C化学;冶金
02水,廃水,下水または汚泥の処理
F水,廃水,下水または汚泥の処理
3水,廃水または下水の生物学的処理
28嫌気的消化処理
C02F 3/34 2006.01
C化学;冶金
02水,廃水,下水または汚泥の処理
F水,廃水,下水または汚泥の処理
3水,廃水または下水の生物学的処理
34使用された微生物によって特徴づけられるもの
C02F 1/44 2006.01
C化学;冶金
02水,廃水,下水または汚泥の処理
F水,廃水,下水または汚泥の処理
1水,廃水または下水の処理
44透析,浸透または逆浸透によるもの
出願人
  • 国立大学法人高知大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION KOCHI UNIVERSITY [JP]/[JP]
  • 前澤工業株式会社 MAEZAWA INDUSTRIES, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 藤原 拓 FUJIWARA, Taku
  • 石田 進 ISHIDA, Susumu
  • 三好 太郎 MIYOSHI, Taro
  • グェン タン フォン NGUYEN, Thanh Phong
代理人
  • 特許業務法人谷川国際特許事務所 TANIGAWA AND PARTNERS, PATENT FIRM
優先権情報
2018-23943721.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) WASTEWATER TREATMENT APPARATUS AND WASTEWATER TREATMENT METHOD
(FR) APPAREIL DE TRAITEMENT DES EAUX USÉES ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT DES EAUX USÉES
(JA) 排水処理装置及び排水処理方法
要約
(EN)
The present invention provides a wastewater treatment apparatus that can treat wastewater in a stable manner, and a wastewater treatment method. A wastewater treatment facility 10 is provided with an FO membrane unit 21. The FO membrane unit 21 is immersed in a sea. The FO membrane unit 21 is provided with an FO membrane 31 and a base member 32 for attaching the FO membrane 31 and has an internal space 35 formed by the FO membrane 31 and the base member 32. The wastewater to be treated is fed into the internal space 35.
(FR)
La présente invention concerne un appareil de traitement d'eaux usées qui peut traiter des eaux usées d'une manière stable, et un procédé de traitement des eaux usées. Une installation de traitement des eaux usées est pourvue d'une unité à membrane FO 21. L'unité à membrane FO 21 est immergée dans une mer. L'unité à membrane FO 21 est pourvue d'une membrane FO 31 et d'un élément de base 32 pour fixer la membrane FO 31 et a un espace interne 35 formé par la membrane FO 31 et l'élément de base 32. Les eaux usées à traiter sont introduites dans l'espace interne 35.
(JA)
要約 本発明は、安定して排水を処理することができる排水処理装置及び排水処理方法を提供する。 排水処理設備10はFO膜ユニット21を備え、FO膜ユニット21は海洋中に浸漬され、また、FO膜ユニット21は、FO膜31及びFO膜31を取り付けるための基本部材32を備え、FO膜31及び基本部材32によって形成される内部空間35を有し、その内部空間35には処理すべき排水が供給される。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報