処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129690 - 調光フィルム

公開番号 WO/2020/129690
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047767
国際出願日 06.12.2019
IPC
B32B 7/023 2019.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7層間の関係を特徴とする積層体;層間の特性の相対的な方向性,または層間の測定可能なパラメータの相対的な値を特徴とする積層体,すなわち層間で異なる物理的,化学的または物理化学的性質を有する積層体;層の相互結合を特徴とする積層体
02物理的,化学的または物理化学的性質
023光学性質
G02F 1/13 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
G02F 1/1334 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1334高分子分散型液晶(例.マイクロカプセル化液晶)に基づいたもの
出願人
  • 日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 平井 真理子 HIRAI Mariko
代理人
  • 籾井 孝文 MOMII Takafumi
優先権情報
2018-23541417.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LIGHT CONTROL FILM
(FR) FILM DE RÉGULATION DE LUMIÈRE
(JA) 調光フィルム
要約
(EN)
The present invention provides a light control film which is not susceptible to damage on functional layers (a light control layer and a transparent conductive layer) even though the light control film has a thin base material. A light control film according to the present invention is sequentially provided with a first transparent base material, a first transparent conducive layer, a light control layer, a second transparent conductive layer and a second transparent base material in this order, while being provided with a first resin layer on a surface of the first transparent conductive layer, said surface being on the reverse side of the light control layer-side surface; the elastic modulus of the first resin layer at 23°C is from 4.0 × 104 Pa to 1.0 × 105 Pa; and the thicknesses of the first transparent base material and the second transparent base material are 150 μm or less.
(FR)
La présente invention concerne un film de régulation de lumière qui n'est pas sensible à un endommagement sur des couches fonctionnelles (une couche de régulation de lumière et une couche conductrice transparente) même si le film de régulation de lumière a un matériau de base mince. Un film de régulation de lumière selon la présente invention est pourvu de manière séquentielle d'un premier matériau de base transparent, d'une première couche conductrice transparente, d'une couche de régulation de lumière, d'une seconde couche conductrice transparente et d'un second matériau de base transparent dans cet ordre, tout en étant pourvu d'une première couche de résine sur une surface de la première couche conductrice transparente, ladite surface étant sur le côté opposé de la surface côté couche de régulation de lumière ; le module élastique de la première couche de résine à 23 °C est de 4,0 × 104 Pa à 1,0 × 105 Pa ; et l'épaisseur du premier matériau de base transparent et l'épaisseur du second matériau de base transparent sont de 150 µm ou moins.
(JA)
薄型の基材を備えながら、機能層(調光層、透明導電層)が損傷しがたい調光フィルムを提供する。 本発明の調光フィルムは、第1の透明基材と、第1の透明導電層と、調光層と、第2の透明導電層と、第2の透明基材とをこの順に備え、かつ、第1の透明導電層の調光層とは反対側に、第1の樹脂層を備え、該第1の樹脂層の23℃における弾性率が、4.0×10Pa~1.0×10Paであり、第1の透明基材および第2の透明基材の厚みが150μm以下である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報