処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129669 - ウレタン樹脂組成物、表面処理剤、及び、物品

公開番号 WO/2020/129669
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047586
国際出願日 05.12.2019
IPC
C08J 7/04 2020.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
7高分子物質から製造された成形体の処理または被覆
04被覆
C09D 5/02 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
02エマルジョンペイント
C08L 23/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
23ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
C08L 67/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
67主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
C08L 75/04 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
75ポリ尿素またはポリウレタンの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04ポリウレタン
C09D 123/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
123ただ一つの炭素―炭素二重結合をもつ不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
出願人
  • DIC株式会社 DIC CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 佐藤 盛緒 SATOU Morio
  • 坂井 美代 SAKAI Miyo
  • 中庄谷 隆典 NAKASYOUYA Takanori
  • 千々和 宏之 CHIJIWA Hiroyuki
代理人
  • 小川 眞治 OGAWA Shinji
優先権情報
2018-23960121.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) URETHANE RESIN COMPOSITITON, SURFACE TRETMENT AGENT AND ARTICLE
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE D'URÉTHANNE, AGENT DE TRAITEMENT DE SURFACE ET ARTICLE
(JA) ウレタン樹脂組成物、表面処理剤、及び、物品
要約
(EN)
The present invention provides a urethane resin composition which is characterized by containing (A) a urethane resin, (B) an olefin resin, (C) water and (D) an adhesiveness imparting agent that has a number average molecular weight of 300 or more. The present invention also provides a surface treatment agent which is characterized by containing the above-described urethane resin composition. The present invention also provides an article which is characterized by having a layer that is formed from the surface treatment agent. It is preferable that the adhesiveness imparting agent (D) is a polyester that has an acid value within the range of 10-70 mgKOH/g. The content of the adhesiveness imparting agent (D) is preferably within the range of 0.01-20% by mass. It is preferable that the article has a layer which is formed from the surface treatment agent on a thermoplastic olefin sheet.
(FR)
La présente invention concerne une composition de résine d'uréthane qui est caractérisée en ce qu'elle contient (A) une résine d'uréthane, (B) une résine d'oléfine, (C) de l'eau et (D) un agent conférant une adhésivité qui a un poids moléculaire moyen en nombre de 300 ou plus. La présente invention concerne également un agent de traitement de surface qui est caractérisé en ce qu'il contient la composition de résine d'uréthane décrite ci-dessus. La présente invention concerne également un article qui est caractérisé en ce qu'il comprend une couche qui est formée à partir de l'agent de traitement de surface. Il est préférable que l'agent conférant une adhésivité (D) soit un polyester qui présente une valeur acide dans la plage de 10 à 70 mg de KOH/g. La teneur de l'agent conférant une adhésivité (D) se situe, de préférence, dans la plage de 0,01 à 20 % en masse. Il est préférable que l'article ait une couche qui est formée à partir de l'agent de traitement de surface sur une feuille d'oléfine thermoplastique.
(JA)
本発明は、ウレタン樹脂(A)と、オレフィン樹脂(B)と、水(C)と、数平均分子量が300以上の密着性付与剤(D)とを含有することを特徴とするウレタン樹脂組成物を提供するものである。また、本発明は、前記ウレタン樹脂組成物を含有することを特徴とする表面処理剤を提供するものである。また、本発明は、表面処理剤により形成された層を有することを特徴とする物品を提供するものである。前記密着性付与剤(D)は、10~70mgKOH/gの範囲の酸価を有するポリエステルであることが好ましい。前記密着性付与剤(D)の含有率は、0.01~20質量%の範囲であることが好ましい。前記物品は、熱可塑性オレフィンシートの上に、表面処理剤により形成された層を有するものであることが好ましい。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報