処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129644 - 鞍乗型車両

公開番号 WO/2020/129644
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047387
国際出願日 04.12.2019
IPC
B62K 11/10 2006.01
B処理操作;運輸
62鉄道以外の路面車両
K自転車;自転車のフレーム;自転車操向装置;特に自転車用に適した乗手操作の制御装置;車軸懸架装置;サイドカー,前方に連結する車体,その他これに類するもの
11自動自転車;原動機付自転車;スクーター
02フレーム
10駆動後輪のそばまたは上部にエンジンを有するを特徴とするもの
B62K 25/20 2006.01
B処理操作;運輸
62鉄道以外の路面車両
K自転車;自転車のフレーム;自転車操向装置;特に自転車用に適した乗手操作の制御装置;車軸懸架装置;サイドカー,前方に連結する車体,その他これに類するもの
25車軸懸架装置
04車軸を自転車フレームまたはフォークに弾性的に支持するもの
12二つのフォーク脚上に枢着した揺動腕をもつもの
14各々のフォーク脚上に単一の腕をもつもの
20後輪用
出願人
  • 本田技研工業株式会社 HONDA MOTOR CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 宋超 SONG Chao
  • 唐櫻 TANG Ying
  • 徐慧 XU Hui
  • 森川雄一郎 MORIKAWA Yuichiro
代理人
  • 千葉剛宏 CHIBA Yoshihiro
  • 宮寺利幸 MIYADERA Toshiyuki
  • 千馬隆之 SENBA Takayuki
  • 仲宗根康晴 NAKASONE Yasuharu
  • 坂井志郎 SAKAI Shiro
  • 関口亨祐 SEKIGUCHI Kosuke
優先権情報
201811579462.821.12.2018CN
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SADDLE-RIDE TYPE VEHICLE
(FR) VÉHICULE DE TYPE À SELLE
(JA) 鞍乗型車両
要約
(EN)
A saddle-ride type vehicle (10) is provided with: a rider seat (150) on which a rider sits; a hollow housing (142) disposed under the rider seat (150); a swing arm (100) holding a rear wheel (14) between a left arm part (102L) and a right arm part (102R); and a rear suspension (52) disposed under the housing (142) and having one end supported by a suspension connection part (104) of the swing arm (100), and another end supported by a vehicle body frame (16). The swing arm (100) has a pivot connection part (106) in which a pivot shaft (94) for supporting the swing arm (100) on the vehicle body frame (16) is mounted.
(FR)
L'invention concerne un véhicule de type à selle (10) comprenant : un siège d'utilisateur (150) sur lequel s'assied un utilisateur ; un logement creux (142) disposé sous le siège de l'utilisateur (150) ; un bras oscillant (100) maintenant la roue arrière (14) entre une partie de bras gauche (102L) et une partie de bras droit (102R) ; et une suspension arrière (52) disposée sous le logement (142) et comportant une extrémité supportée par une partie de liaison de suspension (104) du bras oscillant (100), et une autre extrémité supportée par un châssis de véhicule (16). Le bras oscillant (100) comporte une partie de liaison à pivot (106) dans laquelle est monté un axe de pivotement (94) destiné à supporter le bras oscillant (100) sur le châssis du véhicule (16).
(JA)
鞍乗型車両(10)は、乗員が着席する乗員用シート(150)と、乗員用シート(150)の下方に設けられる中空の筐体(142)と、左アーム部(102L)と右アーム部(102R)で後輪(14)を挟持するスイングアーム(100)と、筐体(142)の下方に配置されて一端が前記スイングアーム(100)のサスペンション連結部(104)に支持され且つ他端が車体フレーム(16)に支持されるリアサスペンション(52)とを備える。この中のスイングアーム(100)は、該スイングアーム(100)を車体フレーム(16)に支持するためのピボット軸(94)が設けられるピボット連結部(106)を有する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報