処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129630 - 運転制御装置

公開番号 WO/2020/129630
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047335
国際出願日 04.12.2019
IPC
B60W 20/15 2016.01
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
20ハイブリッド車両に特に適した制御システム
10要求される出力需要を満たすための各原動機の出力制御
15特定の効果を達成するための特別な制御を行うもの
B60K 6/46 2007.10
B処理操作;運輸
60車両一般
K車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の車両への配置または取付け;車両用の補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
46シリーズ
B60W 10/06 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04推進装置の制御を含むもの
06燃焼機関の制御を含むもの
B60L 50/15 2019.01
B処理操作;運輸
60車両一般
L電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
50車両内で動力供給する電気的推進
10機関駆動発電機,例.燃焼機関駆動発電機,によって動力供給される推進力を用いるもの
15付加的な電力供給を有するもの
B60L 50/60 2019.01
B処理操作;運輸
60車両一般
L電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
50車両内で動力供給する電気的推進
50バッテリーまたは燃料電池から供給される推進力を用いるもの
60バッテリーによる電力供給を用いるもの
出願人
  • 日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 広津 鉄平 HIROTSU Teppei
  • 金川 信康 KANEKAWA Nobuyasu
  • 荒田 純之 ARATA Atsushi
代理人
  • 戸田 裕二 TODA Yuji
優先権情報
2018-23550017.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DRIVING CONTROL DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE DE CONDUITE
(JA) 運転制御装置
要約
(EN)
Consideration has not been given to the matter in which battery charging necessary for evacuation travel is controlled in accordance with the travel environment of the vehicle. Suppose that during time t1-t0, the vehicle changed the travel lanes to a second travel lane by passing, etc. A second power generation threshold value generation unit 33 refers to the lookup table shown in fig. 5 and reads 70 as a second charging threshold value SOCth2. Then, as shown in fig. 6 (C), the second charging threshold value SOCth2 is greater than the first charging threshold value SOCth1, and consequently, a threshold value selection unit 34 outputs the second charging threshold value SOCth2 as the selected charging threshold value SOCth. At that time, the SOC of the battery is lower than the charging threshold value SOCth, so a power generation command value GEN turns ON at time t1, the power generation engine is started, and the battery is charged. In the case of traveling in the second travel lane, which is farther from the evacuation road 407, more energy is needed for an evacuation operation for returning to the evacuation road 407, so by this means, it becomes possible to sufficiently charge the battery.
(FR)
Une considération n'a pas été donnée à la matière dans laquelle la charge de batterie nécessaire pour un déplacement d'évacuation est commandée en fonction de l'environnement de déplacement du véhicule. Supposons que pendant le temps t1-t0, le véhicule change de voie de circulation en passant à une seconde voie de circulation, etc. Une seconde unité de génération de valeur de seuil de génération d'énergie (33) se réfère à la table de correspondance représentée sur la figure 5 et lit 70 en tant que seconde valeur de seuil de charge SOCth2. Ensuite, comme représenté sur la figure 6 (C), la seconde valeur de seuil de charge SOCth2 est supérieure à la première valeur de seuil de charge SOCth1, et par conséquent, une unité de sélection de valeur de seuil (34) délivre la seconde valeur de seuil de charge SOCth2 en tant que valeur de seuil de charge sélectionnée SOCth. À ce moment, l'état de charge de la batterie est inférieur à la valeur de seuil de charge SOCth, de telle sorte qu'une valeur de commande de génération d'énergie GEN se met en marche à l'instant t1, le moteur de génération d'énergie est démarré, et la batterie est chargée. Dans le cas d'un déplacement dans la seconde voie de circulation, qui est plus éloignée de la route d'évacuation (407), plus d'énergie est nécessaire pour une opération d'évacuation afin de revenir à la route d'évacuation (407), de telle sorte que cela signifie qu'il devient possible de charger suffisamment la batterie.
(JA)
退避走行させるために必要なバッテリへの充電制御を車両の走行環境に応じて行うことは考慮されていない。 車両が、時刻t1-t0で、追い越し等により第2走行レーンに走行レーンを変更したとする。第2発電閾値生成部33は、図5に示すルックアップテーブル50を参照して第2充電閾値SOCth2として70を読み出す。そして、図6(C)に示すように、第2充電閾値SOCth2は、第1充電閾値SOCth1より大きく、従って閾値選択部34は、選択された充電閾値SOCthとして第2充電閾値SOCth2を出力する。この時、バッテリのSOCは、充電閾値SOCthより低いので、発電指令値GENは時刻t1でオンになり、発電エンジンを起動し、バッテリへの充電を行う。これにより、退避路407から遠くなる第2走行レーンを走行している場合は、退避路407へ戻るための退避動作のエネルギーが多く必要とされるので、バッテリへの充電を十分に行うことが可能になる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報