処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129587 - 潤滑グリース組成物

公開番号 WO/2020/129587
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/046978
国際出願日 02.12.2019
IPC
C10M 169/00 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
169いずれも本質的成分であって,先行の各グループに包含される基材,増稠剤または添加剤から選ばれる少なくとも2つのタイプの配合成分の混合物を成分として含有することによって特徴づけられる潤滑組成物
C10N 20/02 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20,,
02,
C10N 20/06 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20,,
06,
C10N 30/00 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30,,
C10N 30/06 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30,,
06,
C10N 40/02 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40,,
02,
出願人
  • NOKクリューバー株式会社 NOK KLUEBER CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 澤口 渉 SAWAGUCHI Wataru
代理人
  • アインゼル・フェリックス=ラインハルト EINSEL Felix-Reinhard
  • 二宮 浩康 NINOMIYA Hiroyasu
  • 上島 類 UESHIMA Rui
優先権情報
2018-23881720.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LUBRICATING GREASE COMPOSITION
(FR) COMPOSITION DE GRAISSE LUBRIFIANTE
(JA) 潤滑グリース組成物
要約
(EN)
Provided is a lubricating grease composition that enables increasing of a coefficient of static friction between sliding members, and that provides excellent movement initiation properties, durability, and low-temperature performance. This lubricating grease composition comprises: a base oil having a kinetic viscosity of 10-60 mm2/s at 40°C; a thickener that contains at least one type of soap selected from the group consisting of metallic soaps and metal composite soaps; and a solid lubricant containing porous polyamide particles. The blended amount of the porous polyamide particles is 1-20 mass% with respect to the total mass of the lubricating grease composition.
(FR)
La présente invention concerne une composition de graisse lubrifiante qui permet d'augmenter un coefficient de frottement statique entre des éléments coulissants et qui procure d'excellentes propriétés d'initiation de mouvement, de durabilité et de performance à basse température. Cette composition de graisse lubrifiante consiste : en une huile de base présentant une viscosité cinétique de 10 à 60 mm2/s à 40 °C ; en un épaississant qui contient au moins un type de savon sélectionné dans le groupe constitué par les savons métalliques et les savons métalliques composites ; et en un lubrifiant solide contenant des particules de polyamide poreuses. La quantité mélangée des particules de polyamide poreuses est de 1 à 20 % en masse par rapport à la masse totale de la composition de graisse lubrifiante.
(JA)
摺動部材間の静摩擦係数を高くでき、起動性、耐久性及び低温性に優れた潤滑グリース組成物を提供する。 潤滑グリース組成物は、40℃動粘度が10mm/s以上60mm/s以下の基油と、金属石鹸及び金属複合石鹸からなる群から選択された少なくとも1種の石鹸を含む増稠剤と、多孔質ポリアミド粒子を含む固体潤滑剤と、を含有する。多孔質ポリアミド粒子の配合量は、潤滑グリース組成物の全質量に対して、1質量%以上20質量%以下である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報