処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129582 - パッドスプリングおよびディスクブレーキ

公開番号 WO/2020/129582
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/046958
国際出願日 02.12.2019
IPC
F16D 65/095 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
65ブレーキの部品または細部
02ブレーキ部材;それの装備
04バンド,シューまたはパッド,そのための枢軸または支持部材
092軸方向に係合するブレーキ,例.ディスクブレーキのためのもの
095そのための枢軸または支持部材
F16D 65/097 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
65ブレーキの部品または細部
02ブレーキ部材;それの装備
04バンド,シューまたはパッド,そのための枢軸または支持部材
092軸方向に係合するブレーキ,例.ディスクブレーキのためのもの
095そのための枢軸または支持部材
097パッドと支持部材の間に入れた弾性手段
出願人
  • 日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 長田 貴仁 OSADA, Takahito
  • 林 茂 HAYASHI, Shigeru
  • 三浦 頼仁 MIURA, Yorihito
  • 繁田 祐介 SHIGETA, Yusuke
  • 亀澤 征彦 KAMESAWA, Masahiko
代理人
  • 小野 新次郎 ONO, Shinjiro
  • 星野 修 HOSHINO, Osamu
優先権情報
2018-23633618.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PAD SPRING AND DISC BRAKE
(FR) RESSORT DE PLAQUETTE ET FREIN À DISQUE
(JA) パッドスプリングおよびディスクブレーキ
要約
(EN)
A locking plate part of a pad spring has formed integrally therein a projecting part that protrudes in a direction towards a disc rotor. Here, an electrically insulative resin coating is formed on the surface side (a surface in a region that faces an outer circumferential surface of the disc rotor) of the locking plate part. Further, a coating film formed on the surface of the locking plate part dribbles downward by the weight thereof before a coating material solidifies, and therefore the coating film formed on the bottom surface (projecting surface) of the projecting part is configured to have a film thickness less than the coating film in the other regions.
(FR)
Une partie plaque de verrouillage d'un ressort de plaquette comporte formé d'une seule pièce à l'intérieur de cette dernière une partie saillante qui fait saillie en direction d'un rotor de disque. Un revêtement de résine électriquement isolant est formé sur le côté de surface (une surface dans une région qui fait face à une surface circonférentielle externe du rotor de disque) de la partie plaque de verrouillage. En outre, un film de revêtement formé sur la surface de la partie plaque de verrouillage s'écoule vers le bas sous son poids avant qu'un matériau de revêtement se solidifie, et par conséquent le film de revêtement formé sur la surface inférieure (surface en saillie) de la partie saillante est conçu afin d'avoir une épaisseur de film inférieure au film de revêtement dans les autres régions.
(JA)
パッドスプリングの係止板部には、ディスクロータに近接する方向に突出した突出部が一体に形成されている。この上で、係止板部の表面側(ディスクロータの外周面に対向する領域の面)には、絶縁性の樹脂コーティングが形成されている。そして、係止板部の表面に形成される塗膜は、塗料が固化する前に自重によって下方へと流下するため、突出部の底面(突起表面)に形成されるコーティング膜は、その他の領域のコーティング膜よりも膜厚が薄くなっている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報