処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129519 - 分光光度計および分光分析装置、ならびに分光光度計の製造方法

公開番号 WO/2020/129519
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/045207
国際出願日 19.11.2019
IPC
G01J 3/20 2006.01
G物理学
01測定;試験
J赤外線,可視光線または紫外線の強度,速度,スペクトル,偏光,位相またはパルスの測定;色の測定;放射温度測定
3分光測定;分光光度測定;モノクロメータ;色の測定
12スペクトルの発生;モノクロメータ
18回折素子,例.回折格子,によるもの
20ローランド円分光計
G01J 3/36 2006.01
G物理学
01測定;試験
J赤外線,可視光線または紫外線の強度,速度,スペクトル,偏光,位相またはパルスの測定;色の測定;放射温度測定
3分光測定;分光光度測定;モノクロメータ;色の測定
28スペクトルの調査
30スペクトル上で直接スペクトル線強度を測定するもの
36別々の検出器によるスペクトル中の2以上のバンドの調査
H01L 31/00 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
G01N 21/27 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21光学的手段,すなわち,赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
17調査される材料の特性に応じて入射光が変調されるシステム
25色;スペクトル特性,すなわち2またはそれ以上の波長あるいは波長帯において材料が光に与える効果の比較
27光電検出器を用いるもの
G02B 5/18 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
5レンズ以外の光学要素
18回折格子
出願人
  • 株式会社日立ハイテク HITACHI HIGH-TECH CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 八重樫 健太 YAEGASHI Kenta
  • 江畠 佳定 EBATA Yoshisada
  • 青野 宇紀 AONO Takanori
代理人
  • 特許業務法人開知国際特許事務所 KAICHI IP
優先権情報
2018-23874920.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SPECTROPHOTOMETER, SPECTROSCOPIC ANALYZER, AND METHOD FOR MANUFACTURING SPECTROPHOTOMETER
(FR) SPECTROPHOTOMÈTRE, ANALYSEUR SPECTROSCOPIQUE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE SPECTROPHOTOMÈTRE
(JA) 分光光度計および分光分析装置、ならびに分光光度計の製造方法
要約
(EN)
This spectrophotometer 300 comprises: a white light source 212; condenser lenses 242a, 242b that condense the light emitted by the white light source 212; a slit 245 that diffracts the light condensed by the condenser lenses 242a, 242b; a concave diffraction grating 246 that splits the light that has passed through the slit 245; and a multiwavelength detector 248 having a plurality of photo detection elements 304 that detect the light split by the concave diffraction grating 246; wherein, each of the plurality of photo detection elements 304 of the multiwavelength detector 248 are arranged at image focus positions on the concave diffraction grating 246.
(FR)
Cette invention concerne un spectrophotomètre (300), comprenant : une source de lumière blanche (212) ; des lentilles de condensation (242a, 242b) qui condensent la lumière émise par la source de lumière blanche (212) ; une fente (245) qui diffracte la lumière condensée par les lentilles de condensation (242a, 242b) ; un réseau de diffraction concave (246) qui divise la lumière qui a traversé la fente (245) ; et un détecteur à longueurs d'onde multiples (248) ayant une pluralité d'éléments de photodétection (304) qui détectent la lumière divisée par le réseau de diffraction concave (246), chacun de la pluralité d'éléments de photodétection du détecteur à longueurs d'onde multiples (248) étant agencé dans des positions de focalisation d'image sur le réseau de diffraction concave (246).
(JA)
分光光度計300は、白色光源212と、白色光源212から放出された光を集光する集光レンズ242a,242bと、集光レンズ242a,242bで集光された光を回折させるスリット245と、スリット245を通過した光を分光する凹面回折格子246と、凹面回折格子246によって分光された光を検出する光検出素子304を複数有する多波長検出器248と、を備え、多波長検出器248が有する複数の光検出素子304の各々が、凹面回折格子246の結像位置に配置されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報