処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129514 - ブラケット

公開番号 WO/2020/129514
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/045141
国際出願日 18.11.2019
IPC
F16F 1/36 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
Fばね;緩衝装置;振動減衰手段
1ばね
36樹脂材料からなるもの,例.プラスチック,ゴム;高内部摩擦をもつ材料よりなるもの
F16F 13/10 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
Fばね;緩衝装置;振動減衰手段
13振動減衰装置,緩衝装置,または流体ばねとともに非流体形のばねを含んだばね装置
04合成樹脂ばねと制振器の両方からなるもの,例.摩擦制振器
06制振器が流体制振器であるもの,例.制振器の流体室の壁部分を形成しない合成樹脂ばね
08制振器の流体室の壁の少なくとも一部分が合成樹脂ばねで形成されているもの
10壁のすくなくとも一部が可撓膜または類似のもので形成されているもの
F16F 15/08 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
Fばね;緩衝装置;振動減衰手段
15機構の振動防止;不釣合力,例.運動の結果として生ずる力,を回避または減少させる方法または装置
02非回転機構,例.往復運動機構,の振動防止;回転機構と共に運動しない部材を用いる回転機構の振動防止
04弾性手段を用いるもの
08ゴムばねをもつもの
出願人
  • 株式会社ブリヂストン BRIDGESTONE CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 大西 正 ONISHI Tadashi
  • 小林 将人 KOBAYASHI Masato
代理人
  • 杉村 憲司 SUGIMURA Kenji
優先権情報
2018-23838120.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) BRACKET
(FR) TASSEAU
(JA) ブラケット
要約
(EN)
Provided is a bracket that has superior durability and, simultaneously, suppresses increases in weight. A bracket (1A) comprising an opening (A) is a cylindrical bracket that is made of resin and comprises a pair of supports (11) and a pair of bridging parts (12), the opening (A) being defined by the supports (11) and the bridging parts (12). At least one of the supports (11) is provided with a plate (13), and, in one of the bridging parts (12), an opening penetration direction width (W1) of a bracket outer circumferential outer surface (12f1) of the bridging part (12), as seen in the support (11) extension direction, is greatest at an end (12e) in the bridging part (12) extension direction.
(FR)
La présente invention concerne un tasseau qui présente une durabilité supérieure et, en même temps, supprime des augmentations de poids. Un tasseau (1A) comprenant une ouverture (A) est un tasseau cylindrique qui est réalisé en résine et qui comprend une paire de supports (11) et une paire de parties de pont (12), l'ouverture (A) étant définie par les supports (11) et les parties de pontage (12). Au moins un des supports (11) est pourvu d'une plaque (13) et, dans l'une des parties de pontage (12), une largeur de direction de pénétration d'ouverture (W1) d'une surface externe circonférentielle externe de tasseau (12f1) de la partie de pontage (12), comme vu dans la direction d'extension de support (11), est la plus grande au niveau d'une extrémité (12e) dans la direction d'extension de la partie de pontage (12).
(JA)
重量の増加を抑制しつつ、耐久性に優れたブラケットを提供する。 開口部(A)を有するブラケット(1A)は、樹脂からなり、一対の柱部(11)と、一対の架け渡し部(12)とを有し、開口部(A)が、柱部(11)と架け渡し部(12)とによって区画されている筒状のブラケットである。柱部(11)の少なくとも一方にプレート部(13)を備えており、架け渡し部(12)の一方において、柱部(11)の延在方向視で、架け渡し部(12)のブラケット外周側外面(12f1)の開口部貫通方向幅(W1)が、架け渡し部(12)の延在方向端(12e)において最大となっている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報