処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129491 - 電池昇温装置

公開番号 WO/2020/129491
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/044812
国際出願日 15.11.2019
IPC
H01M 10/613 2014.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10二次電池;その製造
60加熱または冷却;温度制御
61温度制御の種類
613冷却または低温状態の維持
H01M 10/615 2014.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10二次電池;その製造
60加熱または冷却;温度制御
61温度制御の種類
615加熱または高温状態の維持
H01M 10/625 2014.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10二次電池;その製造
60加熱または冷却;温度制御
62特定の用途に特に適したもの
625乗物
H01M 10/633 2014.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10二次電池;その製造
60加熱または冷却;温度制御
63制御システム
633アルゴリズム,フローチャート,ソフトウェアの詳細,または類似の事項に特徴があるもの
H01M 10/637 2014.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10二次電池;その製造
60加熱または冷却;温度制御
63制御システム
637可逆的温度感知装置の使用に特徴があるもの,例.NTC,PTC,またはバイメタル装置;セルの内部を流れる電流の制御に特徴があるもの,例.スイッチングによる
H01M 10/643 2014.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10二次電池;その製造
60加熱または冷却;温度制御
64セルの形状に特徴があるもの
643円筒状のセル
出願人
  • 株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 三浦 功嗣 MIURA Koji
  • 大見 康光 OMI Yasumitsu
  • 義則 毅 YOSHINORI Takeshi
  • 横山 直樹 YOKOYAMA Naoki
  • 秋田 賢二 AKITA Kenji
  • 早瀬 友宏 HAYASE Tomohiro
代理人
  • 特許業務法人かいせい特許事務所 KAI-SEI PATENT FIRM
優先権情報
2018-23530717.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) BATTERY HEATING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE CHAUFFAGE DE BATTERIE
(JA) 電池昇温装置
要約
(EN)
Provided is a battery heating device that heats a battery using a ripple current, wherein the battery is heated more quickly. A current generation device (1) is electrically connected to a battery pack (11) having a plurality of battery cells (111) electrically connected to each other, and generates a ripple current. A temperature difference reduction unit (10, 50, 60) reduces the temperature difference between battery cells to be heated by the ripple current, among the plurality of battery cells (111). Thus, the ripple current can be generated in the battery cells (111) while reducing the temperature difference between the battery cells (111), so that the current flowing through the battery cells (111) can be increased, and consequently, the battery cells (111) can be heated more quickly.
(FR)
La présente invention concerne un dispositif de chauffage de batterie qui chauffe une batterie en utilisant un courant d'ondulation, la batterie étant chauffée plus rapidement. Un dispositif de génération de courant (1) est connecté électriquement à un bloc-batterie (11) qui a une pluralité de cellules de batterie (111) électriquement connectées les unes aux autres, et génère un courant d'ondulation. Une unité de réduction de différence de température (10, 50, 60) réduit la différence de température entre les cellules de batterie qui doivent être chauffées par le courant d'ondulation, parmi la pluralité de cellules de batterie (111). Ainsi, le courant d'ondulation peut être généré dans les cellules de batterie (111) tout en réduisant la différence de température entre les cellules de batterie (111), de telle sorte que le courant qui passe à travers les cellules de batterie (111) puisse être augmenté, et, par conséquent, les cellules de batterie (111) peuvent être chauffées plus rapidement.
(JA)
リップル電流を用いて電池を昇温させる電池昇温装置において、電池をより速く昇温させる。電流発生装置(1)は、互いに電気的に接続された複数の電池セル(111)を有する組電池(11)に電気的に接続され、リップル電流を発生する。温度差低減部(10、50、60)は、複数の電池セル(111)のうちリップル電流によって昇温させたい電池セル同士の温度差を低減する。これにより、電池セル(111)同士の温度差を低減しつつ、電池セル(111)にリップル電流を発生させることができるので、電池セル(111)に流せる電流を大きくすることができ、ひいては電池セル(111)をより速く昇温させることができる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報