処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129422 - 情報処理装置、情報処理方法、およびプログラム

公開番号 WO/2020/129422
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/042656
国際出願日 30.10.2019
IPC
G06F 3/16 2006.01
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
3計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
16音声入力;音声出力
A63H 5/00 2006.01
A生活必需品
63スポーツ;ゲーム;娯楽
H玩具,例.こま,人形,フープ,積木
5音響上以外の付加的玩具効果を有する音楽または騒音発生装置
A63H 11/00 2006.01
A生活必需品
63スポーツ;ゲーム;娯楽
H玩具,例.こま,人形,フープ,積木
11自動式形象玩具
G06F 3/01 2006.01
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
3計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
G10L 13/00 2006.01
G物理学
10楽器;音響
L音声の分析または合成;音声認識;音声処理;音声または音響の符号化と復号化
13音声の合成;テキストを音声に変換するシステム
G10L 13/033 2013.01
G物理学
10楽器;音響
L音声の分析または合成;音声認識;音声処理;音声または音響の符号化と復号化
13音声の合成;テキストを音声に変換するシステム
02合成音作成の方法;音声合成器
033音声の編集,例.合成器の音声の操作
出願人
  • ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 高橋 慧 TAKAHASHI, Kei
  • 清水 惇一 SHIMIZU, Junichi
  • 永原 潤一 NAGAHARA, Junichi
  • 藤木 学 FUJIKI, Manabu
代理人
  • 特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE
優先権情報
2018-23871420.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE, INFORMATION PROCESSING METHOD, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS ET PROGRAMME
(JA) 情報処理装置、情報処理方法、およびプログラム
要約
(EN)
Provided is an information processing device comprising a control unit (130) for controlling sound output by a detected device on the basis of the state of the device, the control unit successively changing, in accordance with variations of the state, the output manner of a synthesized sound that is outputtable in a normal state by the device. Also provided is an information processing method that includes controlling sound output by a detected device on the basis of the state of the device, the controlling further including successively changing, in accordance with variations of the state, the output manner of a synthesized sound that is outputtable in a normal state by the device.
(FR)
L'invention concerne un dispositif de traitement d'informations comprenant une unité de commande (130) destinée à commander une sortie sonore par un dispositif détecté sur la base de l'état du dispositif, l'unité de commande changeant successivement, en fonction des variations de l'état, la manière de sortie d'un son synthétisé qui peut être délivré dans un état normal par le dispositif. L'invention concerne également un procédé de traitement d'informations qui consiste à commander une sortie sonore par un dispositif détecté sur la base de l'état du dispositif, la commande comprenant en outre un changement successif, en fonction des variations de l'état, de la manière de sortie d'un son synthétisé qui peut être délivré dans un état normal par le dispositif.
(JA)
検出された装置の状態に基づいて、前記装置による音の出力を制御する制御部(130)、を備え、前記制御部は、前記状態の変化量に応じて、前記装置が通常状態において出力し得る合成音の出力態様を連続的に変化させる、情報処理装置が提供される。また、プロセッサが、検出された装置の状態に基づいて、前記装置による音の出力を制御すること、を含み、前記制御することは、前記状態の変化量に応じて、前記装置が通常状態において出力し得る合成音の出力態様を連続的に変化させること、をさらに含む、情報処理方法が提供される。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報