処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129409 - 間欠塗工装置

公開番号 WO/2020/129409
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/042042
国際出願日 25.10.2019
IPC
B05C 5/02 2006.01
B処理操作;運輸
05霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
C液体または他の流動性材料を表面に適用する装置一般
5液体または他の流動性材料が被加工物の表面上に射出,注出あるいは流下されるようにした装置
02被加工物と接触またはほとんど接触している出口機構からのもの
B05C 11/00 2006.01
B処理操作;運輸
05霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
C液体または他の流動性材料を表面に適用する装置一般
11グループB05C1/00からB05C9/00までに特に分類されない構成部品,細部または付属品
H01M 4/04 2006.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4電極
02活物質からなるまたは活物質を含有した電極
04製造方法一般
出願人
  • パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 時枝 大佐 TOKIEDA Daisuke
  • 福冨 雄太 FUKUTOMI Yuta
  • 小出 直幸 KOIDE Naoyuki
  • 酒井 良徳 SAKAI Yoshinori
代理人
  • 鎌田 健司 KAMATA Kenji
  • 野村 幸一 NOMURA Koichi
優先権情報
2018-23666018.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INTERMITTENT COATING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE REVÊTEMENT INTERMITTENT
(JA) 間欠塗工装置
要約
(EN)
This intermittent coating device is provided with a die which applies paint to a workpiece, and a first intermittent valve and a second intermittent valve which can switch between a first state in which paint is provided to the die and a second state in which provision of paint is stopped. The first intermittent valve and the second intermittent valve have mutually different timing for switching between the first state and the second state.
(FR)
L'invention concerne un dispositif de revêtement intermittent qui comprend une filière qui applique de la peinture sur une pièce, et une première soupape intermittente et une seconde soupape intermittente, qui peuvent commuter entre un premier état dans lequel de la peinture est fournie à la filière et un second état dans lequel l'apport de peinture est interrompu. La première soupape intermittente et la seconde soupape intermittente présentent des minutages différents pour la commutation entre le premier état et le second état.
(JA)
間欠塗工装置は、被塗工体に塗料を塗布するダイと、ダイへ塗料を供給する第1状態、および供給を停止する第2状態を切り替え可能な第1間欠バルブおよび第2間欠バルブと、を備える。第1間欠バルブおよび第2間欠バルブは、第1状態および第2状態の切り替えタイミングが互いに異なる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報