処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129333 - 画像表示パネルおよび画像表示装置

公開番号 WO/2020/129333
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/035911
国際出願日 12.09.2019
IPC
G02F 1/1335 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1335セルと光学部材,例.偏光子または反射鏡,との構造的組合せ
C09J 7/38 2018.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7フィルム状または箔状の接着剤
30接着剤組成物に特徴のあるもの
38感圧性接着剤
C09J 11/06 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11グループC09J9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02非高分子添加剤
06有機物
C09J 133/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
C09J 201/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
201不特定の高分子化合物に基づく接着剤
G02B 5/30 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
5レンズ以外の光学要素
30偏光要素
出願人
  • 日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 藤田 雅人 FUJITA,Masato
  • 木村 智之 KIMURA,Tomoyuki
  • 外山 雄祐 TOYAMA,Yusuke
代理人
  • 特許業務法人 ユニアス国際特許事務所 UNIUS PATENT ATTORNEYS OFFICE
優先権情報
2018-23545617.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) IMAGE DISPLAY PANEL AND IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) ÉCRAN D’AFFICHAGE D’IMAGE ET DISPOSITIF D’AFFICHAGE D’IMAGE
(JA) 画像表示パネルおよび画像表示装置
要約
(EN)
This image display panel has an image display part and an optical film containing a polarization film disposed via an adhesive layer on the visible side of the image display part, the image display panel being characterized in that the adhesive layer has a degree of swelling in oleic acid that is in excess of 130% and at most 190%, and the edge surfaces of the image display panel assume a single plane. This image display panel can suppress the peeling of the adhesive layer even under a humidifying environment wherein oils and fats or cream components are in contact with the elastic middle layer.
(FR)
L'invention concerne un écran d'affichage d'image comprenant une partie d'affichage d'image et un film optique contenant un film de polarisation disposé par l'intermédiaire d'une couche adhésive sur le côté visible de la partie d'affichage d'image, l'écran d'affichage d'image étant caractérisé en ce que la couche adhésive a un degré de gonflement dans l'acide oléique qui est supérieur à 130 % et au plus 190 %, et les surfaces de bord de l'écran d'affichage d'image prennent un seul plan. Cet écran d'affichage d'image peut supprimer le pelage de la couche adhésive même dans un environnement d'humidification dans lequel des huiles et des graisses ou des composants de crème sont en contact avec la couche centrale élastique.
(JA)
本発明の画像表示パネルは、画像表示部および前記画像表示部の視認側に粘着剤層を介して配置された偏光フィルムを含む光学フィルムを有する画像表示パネルであって、前記粘着剤層は、オレイン酸膨潤度が130%を超え190%以下であり、前記画像表示パネルの端面が面一になっていることを特徴とする。本発明の画像表示パネルは、油脂やクリーム成分が前記弾性中間層に接触している加湿環境下においても、粘着剤層の剥がれを抑えることができる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報