処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129255 - 冷却システム及び分離方法

公開番号 WO/2020/129255
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2018/047369
国際出願日 21.12.2018
IPC
D04H 3/14 2012.01
D繊維;紙
04組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
3全部または大部分が糸または類似の実質的に長いフィラメント状材料で構成された不織布
08強化または結合方法に特徴のあるもの
14溶着によりつくられた熱可塑性の糸またはフィラメント相互間の結合をもつもの
B01D 5/00 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
5蒸気の凝縮;凝縮による揮発性溶剤の回収
B01D 53/72 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
53ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34廃ガスの化学的または生物学的浄化
46構造が特定される成分の除去
72グループB01D53/48~B01D53/70に分類されない有機化合物,例.炭化水素
F28D 7/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28熱交換一般
D熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
7両熱交換媒対に対して不動の管状の流路群をもち,それらの媒体が相互に異なった側の流路壁と接触する熱交換装置
F28D 9/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28熱交換一般
D熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
9両熱交換媒体に対して不動の板状または積層板状の流路群をもち,それらの媒体が相互に異なった側の流路壁と接触する熱交換装置
出願人
  • 三井化学株式会社 MITSUI CHEMICALS, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 横山 哲也 YOKOYAMA, Tetsuya
  • 三原 晃太郎 MIHARA, Koutarou
  • 服部 高尚 HATTORI, Takahisa
代理人
  • 中島 淳 NAKAJIMA, Jun
  • 加藤 和詳 KATO, Kazuyoshi
  • 福田 浩志 FUKUDA, Koji
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) COOLING SYSTEM AND SEPARATION METHOD
(FR) SYSTÈME DE REFROIDISSEMENT ET PROCÉDÉ DE SÉPARATION
(JA) 冷却システム及び分離方法
要約
(EN)
Provided is a cooling system comprising: a production unit that melt-kneads a polymer and spin-molds the melt-kneaded polymer to produce a non-woven fabric; an emission unit that emits gas that includes an organic compound generated when the polymer is melt-kneaded; a first heat exchanger that cools the gas emitted from the emission unit; a second heat exchanger that is arranged downstream of the first heat exchanger and cools the gas emitted from the first exchanger; and an exhaust unit that exhausts the gas emitted from the second heat exchanger to outside the system.
(FR)
L'invention concerne un système de refroidissement comprenant : une unité de production qui malaxe à l'état fondu un polymère et qui moule par rotation le polymère malaxé à l'état fondu pour produire un tissu non tissé ; une unité d'émission qui émet un gaz qui comprend un composé organique généré lorsque le polymère est malaxé à l'état fondu ; un premier échangeur de chaleur qui refroidit le gaz émis par l'unité d'émission ; un second échangeur de chaleur qui est disposé en aval du premier échangeur de chaleur et qui refroidit le gaz émis par le premier échangeur ; et une unité d'échappement qui évacue le gaz émis par le second échangeur de chaleur vers l'extérieur du système.
(JA)
高分子を溶融混練し、溶融混練した高分子を紡糸成形して不織布を製造する製造部と、前記高分子を溶融混練する際に生じる、有機化合物を含むガスを排出する排出部と、前記排出部から排出された前記ガスを冷却する第1の熱交換器と、前記第1の熱交換器の下流に配置され、前記第1の熱交換器から排出された前記ガスを冷却する第2の熱交換器と、前記第2の熱交換器から排出された前記ガスをシステム外へ排気する排気部と、を備える冷却システム。
他の公開
EP2018900578
国際事務局に記録されている最新の書誌情報