処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129207 - 回転子、電動機、送風機、空気調和装置および回転子の製造方法

公開番号 WO/2020/129207
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2018/046931
国際出願日 20.12.2018
IPC
H02K 1/27 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
K発電機,電動機
1磁気回路の細部
06形,構成または構造を特徴とするもの
22磁気回路の回転部分
27永久磁石付回転子鉄心
H02K 1/22 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
K発電機,電動機
1磁気回路の細部
06形,構成または構造を特徴とするもの
22磁気回路の回転部分
H02K 15/02 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
K発電機,電動機
15発電機または電動機の製造,組立,保守または修理するのに特に適した方法あるいは器具
02固定子または回転子本体に関するもの
H02K 15/03 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
K発電機,電動機
15発電機または電動機の製造,組立,保守または修理するのに特に適した方法あるいは器具
02固定子または回転子本体に関するもの
03永久磁石をもつもの
出願人
  • 三菱電機株式会社 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • ▲高▼橋 諒伍 TAKAHASHI Ryogo
  • 麻生 洋樹 ASO Hiroki
  • 下川 貴也 SHIMOKAWA Takaya
代理人
  • 山形 洋一 YAMAGATA Yoichi
  • 佐藤 賢改 SATO Yoshinori
  • 篠原 昌彦 SHINOHARA Masahiko
  • 前田 実 MAEDA Minoru
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ROTOR, ELECTRIC MOTOR, BLOWER, AIR-CONDITIONING DEVICE, AND METHOD FOR MANUFACTURING ROTOR
(FR) ROTOR, MOTEUR ÉLECTRIQUE, SOUFFLANTE, DISPOSITIF DE CLIMATISATION ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE ROTOR
(JA) 回転子、電動機、送風機、空気調和装置および回転子の製造方法
要約
(EN)
Provided is a rotor comprising: a shaft; an annular rotor core surrounding the shaft from radially outward of a center at the central axis of the shaft; a main magnet attached to the rotor core; a sensor magnet disposed on one side of the main magnet in the direction of the central axis; and a resin portion which is disposed on the rotor core and holds the sensor magnet. The resin portion has a hollow portion in which a part of the sensor magnet is exposed.
(FR)
L'invention concerne un rotor comprenant : un arbre ; un noyau de rotor annulaire entourant l'arbre depuis un extérieur radial d'un centre au niveau de l'axe central de l'arbre ; un aimant principal fixé au noyau de rotor ; un aimant de capteur disposé sur un côté de l'aimant principal dans la direction de l'axe central ; et une portion de résine qui est disposée sur le noyau de rotor et maintient l'aimant de capteur. La portion en résine a une portion creuse dans laquelle une partie de l'aimant de capteur est exposée.
(JA)
回転子は、シャフトと、シャフトを当該シャフトの中心軸線を中心とする径方向の外側から囲む環状の回転子コアと、回転子コアに取り付けられたメインマグネットと、中心軸線の方向においてメインマグネットの一方の側に配置されたセンサマグネットと、回転子コアに設けられ、センサマグネットを保持する樹脂部とを備える。樹脂部は、センサマグネットの一部が露出する空洞部を有する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報