処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129124 - 機材管理システムおよび機材管理方法

公開番号 WO/2020/129124
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2018/046346
国際出願日 17.12.2018
IPC
B05C 21/00 2006.01
B処理操作;運輸
05霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
C液体または他の流動性材料を表面に適用する装置一般
21グループB05C1/00からB05C19/00までに分類されない,表面に液体または他の流動性材料を適用することと関連して使用される付属品または器具
B05D 3/00 2006.01
B処理操作;運輸
05霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
3液体または他の流動性材料を適用する表面の前処理;適用されたコーティングの後処理,例.液体または他の流動性材料を続いて適用することに先だってなされるすでに適用されたコーティングの中間処理
B05D 5/06 2006.01
B処理操作;運輸
05霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
5特別の表面効果,表面仕上げまたは表面構造を得るために液体または他の流動性材料を表面に適用する方法
06多彩または他の光学効果を得るためのもの
B05D 7/14 2006.01
B処理操作;運輸
05霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
14金属に適用するもの,例.自動車車体
B05D 7/24 2006.01
B処理操作;運輸
05霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
G06Q 50/00 2012.01
G物理学
06計算;計数
Q管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
50特定の業種に特に適合したシステムまたは方法,例.公益事業または観光業
出願人
  • 神田 智一 KANDA, Tomokazu [JP]/[JP]
発明者
  • 神田 智一 KANDA, Tomokazu
代理人
  • 馬場 玄式 BABA, Harutsune
  • 富田 款 TOMITA, Yoshimi
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) MACHINERY MANAGEMENT SYSTEM AND MACHINERY MANAGEMENT METHOD
(FR) SYSTÈME ET PROCÉDÉ DE GESTION DE MACHINES
(JA) 機材管理システムおよび機材管理方法
要約
(EN)
Provided is a system that: can individually manage a plurality of coating liquid generation devices (1) that are arranged at different locations; and can centrally manage the operating states of the coating liquid generation devices (1) from a remote location. A machinery management system that includes coating liquid generation devices (1) and a server device (5) that is for managing measured values, etc. from flow meters (M2) of the devices (1). The coating liquid generation devices (1) have an expendable coating composition generator (81) through which a liquid (the water that is the base of a coating liquid) can flow, a flow meter (M2) that is for measuring the flow of liquid at the coating composition generator (81), and a transmitter (7) that is for transmitting measured value information about measured values from the flow meter (M2) to the server device (5). The flow meter (M2) is provided upstream of the coating composition generator (81) of the coating liquid generation device (1), and the transmitter (7) is electrically connected to the flow meter (M2).
(FR)
L'invention concerne un système qui peut gérer individuellement une pluralité de dispositifs de génération de liquide de revêtement (1) qui sont agencés à différents emplacements; et peut gérer de manière centrale les états de fonctionnement des dispositifs de génération de liquide de revêtement (1) à partir d'un emplacement distant. Un système de gestion de machines comprend des dispositifs de génération de liquide de revêtement (1) et un dispositif serveur (5) qui sert à gérer des valeurs mesurées, etc., à partir des débitmètres (M2) des dispositifs (1). Les dispositifs de génération de liquide de revêtement (1) ont un générateur de composition de revêtement consommable (81) dans lequel un liquide (l'eau qui est la base d'un liquide de revêtement) peut s'écouler, un débitmètre (M2) qui sert à mesurer l'écoulement de liquide au niveau du générateur de composition de revêtement (81), et un émetteur (7) qui sert à transmettre au dispositif serveur (5) des informations concernant des valeurs mesurées provenant du débitmètre (M2). Le débitmètre (M2) est disposé en amont du générateur de composition de revêtement (81) du dispositif de génération de liquide de revêtement (1), et l'émetteur (7) est connecté électriquement au débitmètre (M2).
(JA)
異なる場所に設置された多数のコーティング液生成装置(1)をそれぞれ個別に管理することができ、各コーティング液生成装置(1)の稼働状況を離れた場所で一元管理することが可能なシステムを提供する。機材管理システムは、コーティング液生成装置(1)と、該装置(1)の流量計(M2)の計測値などを管理するためのサーバー装置(5)を有している。コーティング液生成装置(1)は、液体(コーティング液の素となる水)が流通可能であり消耗品であるコーティング組成物発生器(81)と、コーティング組成物発生器(81)における液体流量を計測するための流量計(M2)と、流量計(M2)の計測値に関する計測値情報をサーバー装置(5)に送信するための送信機(7)を有している。流量計(M2)は、コーティング組成物発生器(81)よりも上流側に設けられ、送信機(7)は、コーティング液生成装置(1)が具備する流量計(M2)に電気的に接続されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報