処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020128721 - 表示装置および電子機器

公開番号 WO/2020/128721
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/IB2019/060639
国際出願日 11.12.2019
IPC
G09G 3/20 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
G09G 3/3225 2016.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
22制御された光源を用いるもの
30エレクトロルミネッセントパネルを用いるもの
32半導体,例.発光ダイオード[3,2016.01]
3208有機的なもの,例.有機発光ダイオード[2016.01]
3225アクティブマトリックスを用いるもの
G09G 3/3291 2016.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
22制御された光源を用いるもの
30エレクトロルミネッセントパネルを用いるもの
32半導体,例.発光ダイオード[3,2016.01]
3208有機的なもの,例.有機発光ダイオード[2016.01]
3275データ電極用ドライバの細部
3291発光素子を流れる電流,又は,発光素子に印加される電圧を設定するために可変データ電圧を供給するデータドライバ
G09G 3/36 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
34独立の光源よりの光の制御によるもの
36液晶を用いるもの
出願人
  • 株式会社半導体エネルギー研究所 SEMICONDUCTOR ENERGY LABORATORY CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 川島進 KAWASHIMA, Susumu
  • 楠本直人 KUSUMOTO, Naoto
優先権情報
2018-23707919.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DISPLAY DEVICE AND ELECTRONIC DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE ET DISPOSITIF ÉLECTRONIQUE
(JA) 表示装置および電子機器
要約
(EN)
The present invention provides a low-power display device. The display device includes an adder circuit and pixels that have a function of adding data, and the adder circuit has a function of adding data supplied from a source driver. Also, the pixels have a function of adding data supplied from the adder circuit. Therefore, the pixels can generate a voltage that is several times greater than the output voltage from the source driver and supply the voltage to a display device. The configuration described above makes it possible to reduce the output voltage from the source driver, thereby creating a low-power display device.
(FR)
La présente invention concerne un dispositif d'affichage à faible puissance. Le dispositif d'affichage comprend un circuit additionneur et des pixels qui ont une fonction d'ajout de données, et le circuit additionneur a une fonction d'ajout de données fournies par un pilote de source. En outre, les pixels ont une fonction d'ajout de données fournies par le circuit additionneur. Par conséquent, les pixels peuvent générer une tension qui est plusieurs fois supérieure à la tension de sortie provenant du pilote de source et fournir la tension à un dispositif d'affichage. La configuration décrite ci-dessus permet de réduire la tension de sortie du pilote de source, créant ainsi un dispositif d'affichage à faible puissance.
(JA)
低消費電力の表示装置を提供する。 加算回路、およびデータを加算する機能を有する画素を有する表示装置であって、加算回路は、ソ ースドライバから供給されるデータを加算する機能を有する。また、画素は、加算回路から供給さ れるデータを加算する機能を有する。したがって、画素では、ソースドライバの出力電圧の数倍の 電圧を生成して表示デバイスに供給することができる。当該構成を用いることで、ソースドライバ の出力電圧を小さくすることができ、低消費電力の表示装置を実現できる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報