処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020122242 - 医薬組成物及びその製造方法

公開番号 WO/2020/122242
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049018
国際出願日 13.12.2019
IPC
A61K 31/505 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
505ピリミジン;水素添加ピリミジン,例.トリメトプリム
A61P 31/18 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
P化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
31抗感染剤,例.抗菌剤,消毒剤,化学療法剤
12抗ウィルス剤
14RNAウィルスに対するもの
18HIVに対するもの
A61K 9/10 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
10分散剤;乳剤
A61K 47/04 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47使用する不活性成分,例.担体または不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤;活性成分と化学結合した標的剤または修飾剤
02無機物質
04非金属元素;その化合物
A61K 47/38 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47使用する不活性成分,例.担体または不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤;活性成分と化学結合した標的剤または修飾剤
30高分子有機化合物または高分子無機化合物,例.無機ポリリン酸
36多糖類;その誘導体,例.ガム,でんぷん,アルギン酸,デキストリン,ヒアルロン酸,キトサン,イヌリン,寒天またはペクチン
38セルロース;その誘導体
出願人
  • 富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 山根 健浩 YAMANE, Takehiro
  • 加納 敦 KANO, Atsushi
  • 豊永 翔 TOYONAGA, Sho
代理人
  • 特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO
優先権情報
2018-23468814.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PHARMACEUTICAL COMPOSITION AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) COMPOSITION PHARMACEUTIQUE ET SA MÉTHODE DE PRODUCTION
(JA) 医薬組成物及びその製造方法
要約
(EN)
The present invention provides: a pharmaceutical composition including a mixture that includes at least one amorphous substance selected from compounds represented by general formula (I), salts thereof, and hydrates thereof, and also includes a cellulosic water-soluble polymer, the pharmaceutical composition including 1-20 parts by mass of porous inorganic particles per 100 parts by mass of the pharmaceutical composition; and a method for producing the pharmaceutical composition. In general formula (I), R1 and R2 represent a hydrogen atom, an amino group, a C1-4 alkyl group, etc. R3 and R5 represent a hydrogen atom, a C1-4 alkyl group, etc. R4 represents a C1-4 alkyl group, a C2-4 alkenyl group, a C2-4 alkynyl group, a cyano group, -CH=CH-CN, or a halogen atom. X1 represents -NH-, -O-, or -S-.
(FR)
La présente invention concerne : une composition pharmaceutique comprenant un mélange qui comprend au moins une substance amorphe choisie parmi des composés représentés par la formule générale (I), des sels de ceux-ci et des hydrates de ceux-ci, et comprend également un polymère cellulosique soluble dans l'eau, la composition pharmaceutique comprenant de 1 à 20 parties en masse de particules inorganiques poreuses pour 100 parties en masse de la composition pharmaceutique ; et une méthode de production de la composition pharmaceutique. Dans la formule générale (I), R1 et R2 représentent un atome d'hydrogène, un groupe amino, un groupe alkyle en C1-4, etc. R3 et R55 représentent un atome d'hydrogène, un groupe alkyle en C1-4, etc. R4 représente un groupe alkyle en C1-4, un groupe alcényle en C2-4, un groupe alcynyle en C2-4, un groupe cyano, -CH=CH-CN, ou un atome d'halogène. X1 représente -NH-, -O-, ou -S-.
(JA)
下記一般式(I)で表される化合物、その塩及びその水和物から選ばれる少なくとも1種の非晶質体と、セルロース系水溶性ポリマーと、を含む混合体、及び、医薬組成物100質量部に対して、1質量部~20質量部の多孔性無機粒子、を含む医薬組成物及びその製造方法。一般式(I)中、R及びRは、水素原子、アミノ基、炭素数1~4のアルキル基等を表す。R及びRは、水素原子、炭素数1~4のアルキル基等を表す。Rは、炭素数1~4のアルキル基、炭素数2~4のアルケニル基、炭素数2~4のアルキニル基、シアノ基、-CH=CH-CN又はハロゲン原子を表す。Xは、-NH-、-O-又は-S-を表す。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報