処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020122232 - 符号化装置、復号装置、符号化方法、および復号方法

公開番号 WO/2020/122232
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048965
国際出願日 13.12.2019
IPC
H04N 19/13 2014.01
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
19デジタルビデオ信号を符号化,復号化,圧縮または伸張するための方法または装置
10適応的符号化を用いるもの
102適応的符号化によって影響を受けるまたは制御される要素,パラメータまたは選択に特徴があるもの
13適応的エントロピー符号化,例.適応的可変長符号化またはコンテキスト適応型二値算術符号化[2014.01]
H04N 19/159 2014.01
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
19デジタルビデオ信号を符号化,復号化,圧縮または伸張するための方法または装置
10適応的符号化を用いるもの
134適応的符号化に影響を与えるまたはそれを制御する要素,パラメータまたは基準に特徴があるもの
157割り当てられた符号化モード,すなわち他の要素またはパラメータの選択にさらに用いられるために予め定められたまたは予め選択された符号化モード
159予測のタイプ,例.フレーム内,フレーム間または双方向フレーム予測
H04N 19/184 2014.01
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
19デジタルビデオ信号を符号化,復号化,圧縮または伸張するための方法または装置
10適応的符号化を用いるもの
169符号化ユニット,すなわち適応的符号化の主体または客体となるビデオ信号の構造的部分または意味的部分,に特徴があるもの
184ユニットが複数のビット,例.圧縮されたビデオストリームのもの,であるもの
出願人
  • パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブ アメリカ PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY CORPORATION OF AMERICA [US]/[US]
発明者
  • リム チョン スン LIM, Chong Soon
  • スン ハイ ウェイ SUN, Hai Wei
  • リ ジン ヤ LI, Jing Ya
  • テオ ハン ブン TEO, Han Boon
  • リャオ ル リン LIAO, Ru Ling
  • クオ チェ ウェイ KUO, Che Wei
  • 遠間 正真 TOMA, Tadamasa
  • 西 孝啓 NISHI, Takahiro
  • 安倍 清史 ABE, Kiyofumi
代理人
  • 新居 広守 NII, Hiromori
  • 寺谷 英作 TERATANI, Eisaku
  • 道坂 伸一 MICHISAKA, Shinichi
優先権情報
62/779,70314.12.2018US
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ENCODING DEVICE, DECODING DEVICE, ENCODING METHOD, AND DECODING METHOD
(FR) DISPOSITIF DE CODAGE, DISPOSITIF DE DÉCODAGE, PROCÉDÉ DE CODAGE ET PROCÉDÉ DE DÉCODAGE
(JA) 符号化装置、復号装置、符号化方法、および復号方法
要約
(EN)
An encoding device (100) is provided with a circuit (a1) and a memory (a2) connected to the circuit (a1). The circuit (a1) determines (S4001) whether, during an operation, a first block and a second block, which are relatively determined with respect to a block to be processed, are available, and, on the basis of whether the first block is available, whether the second block is available, whether inter prediction or intra prediction is used for the first block, and whether inter prediction or intra prediction is used for the second block, selects (S4002) a context model, and encodes (S4003), using the selected context model, a parameter indicating whether intra prediction or inter prediction is used for the block to be processed.
(FR)
L'invention concerne un dispositif de codage (100) qui comprend un circuit (a1) et une mémoire (a2) connectée au circuit (a1). Le circuit (a1) détermine (S4001) si, pendant une opération, un premier bloc et un second bloc, qui sont déterminés de manière relative par rapport à un bloc à traiter, sont disponibles ou pas, et, sur la base du fait que le premier bloc est disponible ou pas, si le second bloc est disponible ou pas, si une inter-prédiction ou une intra-prédiction est utilisée pour le premier bloc, et si une inter-prédiction ou une intra-prédiction est utilisée pour le second bloc, sélectionne (S4002) un modèle de contexte, et code (S4003), à l'aide du modèle de contexte sélectionné, un paramètre indiquant si une intra-prédiction ou une inter-prédiction est utilisée pour le bloc à traiter.
(JA)
符号化装置(100)は、回路(a1)と、回路(a1)に接続されたメモリ(a2)と、を備え、回路(a1)は、動作において、処理対象ブロックに対して相対的に定められる、第1のブロックおよび第2のブロックが利用可能かを判定し(S4001)、第1のブロックが利用可能か否かと、第2のブロックが利用可能か否かと、第1のブロックにインター予測およびイントラ予測のいずれが用いられるかと、第2のブロックにインター予測およびイントラ予測のいずれが用いられるかと、に基づいて、コンテクストモデルを選択し(S4002)、処理対象ブロックにイントラ予測とインター予測とのいずれが用いられるかを示すパラメータを、前記選択されたコンテクストモデルを用いて符号化する(S4003)。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報