処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020122225 - 細胞培養器具および細胞の処理方法

公開番号 WO/2020/122225
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048865
国際出願日 13.12.2019
IPC
C08F 20/56 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
20ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体
029個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
52アミドまたはイミド
54アミド
56アクリルアミド;メタクリルアミド
C12M 1/28 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
M酵素学または微生物学のための装置
1酵素学または微生物学のための装置
26接種器または試料採取器
28容器の一部であるもの
C12M 3/00 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
M酵素学または微生物学のための装置
3組織,ヒト,動物または植物細胞,あるいはウイルスの培養装置
C12N 1/02 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1微生物,例.原生動物;その組成物
02培地からの微生物の分離
出願人
  • 国立研究開発法人産業技術総合研究所 NATIONAL INSTITUTE OF ADVANCED INDUSTRIAL SCIENCE AND TECHNOLOGY [JP]/[JP]
  • 株式会社片岡製作所 KATAOKA CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 須丸 公雄 SUMARU Kimio
  • 高木 俊之 TAKAGI Toshiyuki
  • 金森 敏幸 KANAMORI Toshiyuki
  • 森下 加奈 MORISHITA Kana
  • 松本 潤一 MATSUMOTO Junichi
代理人
  • 辻丸 光一郎 TSUJIMARU Koichiro
  • 伊佐治 創 ISAJI Hajime
  • 南野 研人 MINAMINO Kento
優先権情報
2018-23338213.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CELL CULTURE TOOL AND CELL TREATMENT METHOD
(FR) OUTIL DE CULTURE CELLULAIRE ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT CELLULAIRE
(JA) 細胞培養器具および細胞の処理方法
要約
(EN)
Provided are: a cell culture tool which can detach a cell located at a desired position; and a cell treatment method using the cell culture tool. The cell culture tool according to the present invention is provided with a substrate and a photoreactive layer having photo-dissolubility and photothermal conversion properties, wherein the photoreactive layer is laminated on the substrate, and the photoreactive layer contains a polymer having photo-dissolubility and photothermal conversion properties.
(FR)
L'invention concerne : un outil de culture cellulaire qui peut détacher une cellule située à une position souhaitée ; et un procédé de traitement cellulaire utilisant l'outil de culture cellulaire. L'outil de culture cellulaire selon la présente invention est pourvu d'un substrat et d'une couche photoréactive présentant des propriétés de photo-dissolubilité et de conversion photo-thermique, la couche photoréactive étant stratifiée sur le substrat, et la couche photoréactive contenant un polymère ayant des propriétés de photo-dissolubilité et de conversion photo-thermique.
(JA)
所望の位置の細胞を剥離可能な細胞培養器具およびそれを用いた細胞の処理方法を提供する。 本発明の細胞培養器具は、基板と、光溶解性および光熱変換性を有する光反応層とを備え、 前記光反応層は、前記基板に積層され、 前記光反応層は、光溶解性および光熱変換性を有するポリマーを含む。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報