処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020122174 - ゴム組成物及びそれを用いたタイヤ

公開番号 WO/2020/122174
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048682
国際出願日 12.12.2019
IPC
B60C 1/00 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
C車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
1化学的な組成または組成物の物理的配列または混合により特徴づけられるタイヤ
C08G 81/02 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
81単量体の不存在下に重合体を相互に反応することにより得られる高分子化合物,例.ブロック重合体
02重合体の少くとも1種が炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応により得られるもの
C08L 9/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
9共役ジエン炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物
C08L 19/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
19グループC08L7/00~C08L17/00に属さないゴムの組成物
C08L 65/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
65主鎖に炭素―炭素結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
出願人
  • 株式会社ブリヂストン BRIDGESTONE CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 庄田 靖宏 SHODA, Yasuhiro
  • 大塚 英幸 OTSUKA, Hideyuki
  • 青木 大輔 AOKI, Daisuke
代理人
  • 特許業務法人大谷特許事務所 OHTANI PATENT OFFICE
優先権情報
2018-23368713.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) RUBBER COMPOSITION AND TIRE IN WHICH SAME IS USED
(FR) COMPOSITION DE CAOUTCHOUC ET PNEU DANS LEQUEL CELLE-CI EST UTILISÉE
(JA) ゴム組成物及びそれを用いたタイヤ
要約
(EN)
The present invention provides a rubber composition characterized in that rubber components thereof include diene rubber, and the diene rubber includes a polymer (A) having a urethane skeleton and a diene skeleton in each molecule. The rubber composition has fracture resistance characteristics and, in particular, exceptional crack growth resistance.
(FR)
La présente invention concerne une composition de caoutchouc caractérisée en ce que ses composants de caoutchouc comprennent du caoutchouc diénique, et le caoutchouc diénique comprenant un polymère (A) ayant un squelette uréthane et un squelette diène dans chaque molécule. La composition de caoutchouc présente des caractéristiques de résistance à la fracture et, en particulier, une exceptionnelle résistance à la fissuration.
(JA)
本発明は、ゴム成分がジエン系ゴムを含み、前記ジエン系ゴムがウレタン骨格とジエン骨格を一分子内に有する重合体(A)を含むことを特徴とする、ゴム組成物であって、耐破壊特性、特に、耐亀裂成長性に優れたゴム組成物を提供するものである。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報