処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020122116 - 光吸収異方性膜、積層体および画像表示装置

公開番号 WO/2020/122116
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048465
国際出願日 11.12.2019
IPC
G02B 5/30 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
5レンズ以外の光学要素
30偏光要素
B32B 7/023 2019.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7層間の関係を特徴とする積層体;層間の特性の相対的な方向性,または層間の測定可能なパラメータの相対的な値を特徴とする積層体,すなわち層間で異なる物理的,化学的または物理化学的性質を有する積層体;層の相互結合を特徴とする積層体
02物理的,化学的または物理化学的性質
023光学性質
B32B 27/18 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
18特別な添加剤の使用を特徴とするもの
C08F 20/30 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
20ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体
029個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10エステル
26カルボキシ酸素以外に酸素を含有するエステル
30アルコール残基中に芳香族環を含有するもの
G02F 1/13 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
G02F 1/1335 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1335セルと光学部材,例.偏光子または反射鏡,との構造的組合せ
出願人
  • 富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 小糸 直希 KOITO Naoki
  • 米本 隆 YONEMOTO Takashi
  • 大塚 徹郎 OTSUKA Tetsuro
  • 武田 淳 TAKEDA Jun
代理人
  • 伊東 秀明 ITOH Hideaki
  • 三橋 史生 MITSUHASHI Fumio
優先権情報
2018-23457414.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LIGHT-ABSORBING ANISOTROPIC FILM, LAMINATE, AND IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) FILM ANISOTROPE ABSORBANT LA LUMIÈRE, STRATIFIÉ ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE
(JA) 光吸収異方性膜、積層体および画像表示装置
要約
(EN)
The present invention addresses the problem of providing a light-absorbing anisotropic film that exhibits an excellent adhesiveness to adjacent layers, and a laminate and image display device that use the light-absorbing anisotropic film. A light-absorbing anisotropic film according to the present invention is formed using a liquid crystal composition comprising a liquid crystal polymer compound and a dichroic substance. With reference to the signal originating with the dichroic substance as detected by time-of-flight secondary ion mass spectrometry, the light-absorbing anisotropic film satisfies the relationship in formula (I-1) between Imax, which is the maximum intensity in the thickness direction of the film, and Isur, which is the intensity for at least one surface of the film. 2 ≤ Imax/Isur ... (I-1)
(FR)
La présente invention aborde le problème de la fourniture d'un film anisotrope absorbant la lumière qui présente une excellente adhésivité à des couches adjacentes et un stratifié et un dispositif d'affichage d'image qui utilisent le film anisotrope absorbant la lumière. Le film anisotrope absorbant la lumière selon la présente invention est formé par utilisation d'une composition de cristaux liquides comprenant un composé polymère à cristaux liquides et une substance dichroïque. En référence au signal provenant de la substance dichroïque telle que détectée par spectrométrie de masse à ionisation secondaire temps de vol, le film anisotrope absorbant la lumière satisfait la relation dans la formule (I-1) entre Imax, qui est l'intensité maximale dans la direction de l'épaisseur du film, et Isur, qui est l'intensité pour au moins une surface du film. 2 ≤ Imax/Isur ... (I-1)
(JA)
本発明は、隣接層との密着性に優れる光吸収異方性膜、ならびに、それを用いた積層体および画像表示装置を提供することを課題とする。本発明の光吸収異方性膜は、高分子液晶性化合物および二色性物質を含有する液晶組成物を用いて形成される光吸収異方性膜であって、飛行時間型二次イオン質量分析法で検出される二色性物質に由来するシグナルについて、膜の厚み方向における最大強度Imaxと、膜の少なくとも一方の表面における強度Isurとの関係が、下記式(I-1)を満たす、光吸収異方性膜である。 2 ≦ Imax/Isur ・・・(I-1)
国際事務局に記録されている最新の書誌情報