処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020122093 - 複素環化合物

公開番号 WO/2020/122093
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048385
国際出願日 11.12.2019
IPC
C07D 215/38 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
D複素環式化合物(高分子化合物C08)
215キノリン環系または水素添加したキノリン環系を含有する複素環式化合物
02環の窒素原子と非環原子間に結合をもたないもの,または環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみをもつもの
16異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
38窒素原子
A61K 31/416 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
412個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
4151,2-ジアゾール
416炭素環と縮合したもの,例.インダゾール
A61K 31/428 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
412個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
425チアゾール
428炭素環と縮合したもの
A61K 31/437 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
4353複素環とオルトまたはペリ縮合したもの
437環異種原子として窒素を持つ5員環を含む複素環系と縮合したもの,例.インドリジン,β-カルボリン
A61K 31/47 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
47キノリン;イソキノリン
A61K 31/506 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
505ピリミジン;水素添加ピリミジン,例.トリメトプリム
506縮合することなく,さらに複素環を含有するもの
出願人
  • 武田薬品工業株式会社 TAKEDA PHARMACEUTICAL COMPANY LIMITED [JP]/[JP]
発明者
  • 梶田 雄一 KAJITA, Yuichi
  • 宮野鼻 悠平 MIYANOHANA, Yuhei
  • 小池 竜樹 KOIKE, Tatsuki
  • 帆足 保孝 HOASHI, Yasutaka
  • 服部 靖志 HATTORI, Yasushi
  • ▲徳▼永 礼仁 TOKUNAGA, Norihito
  • 小田 恒夫 ODA, Tsuneo
  • 宮▲崎▼ 徹 MIYAZAKI, Tohru
  • アニワル デリホマル AINIWAER, Dilihumaer
  • 伊藤 吉輝 ITO, Yoshiteru
  • 竹内 公平 TAKEUCHI, Kohei
  • 今村 圭佑 IMAMURA, Keisuke
  • 杉本 貴裕 SUGIMOTO, Takahiro
  • 福田 耕一朗 FUKUDA, Koichiro
  • 小原 康久 KOHARA, Yasuhisa
  • 岡本 玲 OKAMOTO, Rei
  • 邑楽 泰一 OHRA, Taiichi
  • 宮本 直樹 MIYAMOTO, Naoki
  • 寺尾 嘉人 TERAO, Yoshito
  • 川崎 昌紀 KAWASAKI, Masanori
代理人
  • 高島 一 TAKASHIMA, Hajime
優先権情報
2018-23299312.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) HETEROCYCLIC COMPOUND
(FR) COMPOSÉ HÉTÉROCYCLIQUE
(JA) 複素環化合物
要約
(EN)
The present invention provides a heterocyclic compound that has orexin 2 receptor agonist activity. Compounds represented by formula (I) and salts thereof have orexin 2 receptor agonist activity and are useful as agents for the prevention or treatment of narcolepsy. (The symbols in formula (I) are as defined in the description.)
(FR)
La présente invention concerne un composé hétérocyclique ayant une activité agoniste du récepteur de l'orexine 2. Les composés représentés par la formule (I) et leurs sels ont une activité agoniste du récepteur de l'orexine 2 et sont utiles en tant qu'agents pour la prévention ou le traitement de la narcolepsie. (Les symboles dans la formule (I) sont tels que définis dans la description.)
(JA)
本発明は、オレキシン2型受容体作動活性を有する複素環化合物を提供する。 式(I): [式中、各記号は明細書記載のとおりである。] で表される化合物またはその塩は、オレキシン2型受容体作動活性を有し、ナルコレプシーの予防または治療剤として有用である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報