処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020121925 - ハーネス部品

公開番号 WO/2020/121925
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047533
国際出願日 05.12.2019
予備審査請求日 23.03.2020
IPC
H01R 12/71 2011.01
H電気
01基本的電気素子
R導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
12印刷回路(例,印刷回路基板(PCB),フラットケーブルもしくはリボンケーブル)または通常は平面構造になっている類似のもの(例,端子片,端子ブロック)に特に適した,複数の相互絶縁された電気接続部材の構造的な集合体;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものに特に適した嵌合装置;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものとの接触,またはそれらへの挿入に特に適した端子
70嵌合装置
71剛性の印刷回路または類似の構造物のためのもの
H01R 13/42 2006.01
H電気
01基本的電気素子
R導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
13グループH01R12/70またはH01R24/00~H01R33/00に分類される種類の嵌合装置の細部
40接触部材の基台,ケース内でのまたは基台,ケースへの固着;接触部材の絶縁
42取り外し可能な固着
H01R 9/16 2006.01
H電気
01基本的電気素子
R導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
9相互絶縁されている多数の電気接続部材(例,端子片,端子ブロック)の構造的な集合体;基台上またはケース内に取り付けられた端子または締め付け端子柱;そのための基台
16基台またはケースへの接続部品の固着;基台またはケースとの接続部品の絶縁
出願人
  • 住友電装株式会社 SUMITOMO WIRING SYSTEMS, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 井上 雄太 INOUE Yuta
代理人
  • 特許業務法人あいち国際特許事務所 AICHI, TAKAHASHI, IWAKURA & ASSOCIATES
優先権情報
2018-23425814.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) HARNESS COMPONENT
(FR) COMPOSANT DE FAISCEAU
(JA) ハーネス部品
要約
(EN)
A harness component (1), provided with a plurality of male terminals (2), a housing (3), a plurality of female terminals (4), and a holder (5). The housing (3) has a plurality of through holes (31) and a plurality of terminal housing holes (32). The male terminals (2) penetrate through the through holes (31). The terminal housing holes (32) communicate to the through holes (31), and are provided with an opening part (321) on the opposite side from the through hole (31). The plurality of female terminals (4) are disposed so as to be respectively inserted into the terminal housing holes (32) from the opening parts (321). The holder (5) is in contact with the end part of the female terminals (4) on the opposite side from the side at which the male terminals (2) are disposed. The holder (5) is fitted to the housing (3).
(FR)
Le composant de faisceau (1) de l'invention est équipé d'une pluralité de bornes mâles (2), d'un logement (3), d'une pluralité de bornes femelles (4) et d'un support (5). Le logement (3) possède une pluralité de trous de passage (31) et une pluralité d'orifices d'admission de borne (32). Les bornes mâles (2) passent dans les trous de passage (31). Les orifices d'admission de borne (32) communiquent avec les trous de passage (31), et simultanément sont équipés d'une partie ouverture (321) côté opposé aux trous de passage (31). La pluralité de bornes femelles (4) est disposée de manière à être insérée dans chacun des orifices d'admission de borne (32) par chacune des parties ouverture (321), et est électriquement connectée à chaque borne mâle (2). Le support (5) vient en contact avec une partie extrémité de chacune des bornes femelles (4) côté opposé au côté sur lequel sont placées les bornes mâles (2). Enfin, le support (5) est ajusté au logement (3).
(JA)
ハーネス部品(1)は、複数の雄端子(2)とハウジング(3)と複数の雌端子(4)とホルダ(5)とを備える。ハウジング(3)は、複数の貫通孔(31)、及び複数の端子収容穴(32)を有する。貫通孔(31)には、雄端子(2)が貫通している。端子収容穴(32)は、貫通孔(31)に連通するとともに貫通孔(31)と反対側に開口部(321)を備えている。複数の雌端子(4)は、各開口部(321)から各端子収容穴(32)に挿入配置され、各雄端子(2)に電気的に接続されている。ホルダ(5)は、各雌端子(4)における雄端子(2)が配された側と反対側の端部に当接している。ホルダ(5)は、ハウジング(3)に嵌合されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報