処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020121875 - 走査アンテナおよび走査アンテナの製造方法

公開番号 WO/2020/121875
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047065
国際出願日 02.12.2019
IPC
H01L 21/336 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02半導体装置またはその部品の製造または処理
04少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
18不純物,例.ドーピング材料,を含むまたは含まない周期表第IV族の元素またはA↓I↓I↓IB↓V化合物から成る半導体本体を有する装置
334ユニポーラ型の装置の製造のための多段階工程
335電界効果トランジスタ
336絶縁ゲートを有するもの
H01L 29/786 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
29整流,増幅,発振またはスイッチングに特に適用される半導体装置であり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合空乏層またはキャリア集中層,を有するコンデンサーまたは抵抗器;半導体本体または電極の細部
66半導体装置の型
68整流,増幅またはスイッチされる電流を流さない電極に電流のみまたは電位のみを与えることにより制御できるもの
76ユニポーラ装置
772電界効果トランジスタ
78絶縁ゲートによって生じる電界効果を有するもの
786薄膜トランジスタ
H01Q 3/34 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Qアンテナ,すなわち空中線
3アンテナまたはアンテナ系から放射される電波の指向特性の方向または形を変えるための構成
262つ以上の輻射素子の間の励振電力の相対的な位相または振幅を変えるもの;放射開口に加えるエネルギの分布を変えるもの
30位相を変えるもの
34電気的な手段によるもの
H01Q 3/44 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Qアンテナ,すなわち空中線
3アンテナまたはアンテナ系から放射される電波の指向特性の方向または形を変えるための構成
44輻射器と組み合わされた反射,屈折または回折するための装置の電気的または磁気的な特性を変えるもの
H01Q 13/22 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Qアンテナ,すなわち空中線
13導波管ホーンまたは開口;スロットアンテナ;漏洩導波管アンテナ;伝送路に沿って放射を起こす等価構成
20非共振漏洩導波管または伝送線路アンテナ;伝送路に沿って放射を起す等価構成
22導波管や伝送線路の境界壁に軸方向に設けたスロット
H01Q 21/06 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Qアンテナ,すなわち空中線
21アンテナ配列または系
06同一方向に偏波された間隔を置いて配置された個々に励振されたアンテナ単位の配列
出願人
  • シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP]/[JP]
  • カイメタ コーポレイション KYMETA CORPORATION [US]/[US]
発明者
  • 原 猛 HARA, Takeshi
  • 田中 義規 TANAKA, Yoshinori
  • 中野 晋 NAKANO, Susumu
  • スティーヴンソン ライアン エイ. STEVENSON, Ryan A.
  • リン スティーヴ LINN, Steve
  • ヴァレル カグダス VAREL, Cagdas
  • ショート コリン SHORT, Colin
  • チェン フェリックス CHEN, Felix
代理人
  • 奥田 誠司 OKUDA Seiji
優先権情報
2018-23263312.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SCANNING ANTENNA AND METHOD FOR MANUFACTURING SCANNING ANTENNA
(FR) ANTENNE À BALAYAGE, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CELLE-CI
(JA) 走査アンテナおよび走査アンテナの製造方法
要約
(EN)
A scanning antenna according to the present invention has: a transmission/reception region (R1) including a plurality of antenna units (U); and a non-transmission/reception region (R2) outside the transmission/reception region. The scanning antenna has: a TFT substrate (101Aa); a slot substrate (201Aa); a liquid crystal layer (LC) provided between the TFT substrate and the slot substrate; a seal section (73Aa) that is provided in the non-transmission/reception region and that surrounds the liquid crystal layer; a reflecting conductive plate that is disposed so as to face a second principal surface of a second dielectric substrate with a dielectric layer interposed therebetween; a first spacer structure for specifying a first gap between a first dielectric substrate and the second dielectric substrate in the transmission/reception region; and a second spacer structure for specifying a second gap between the first dielectric substrate and the second dielectric substrate in the non-transmission/reception region, said second gap being larger than the first gap. The second spacer structure is disposed in the seal section or in a region surrounded by the seal section.
(FR)
L'antenne à balayage de l'invention possède une région d'émission et réception (R1) contenant une pluralité d'unités antenne (U), et une région de non émission et non réception (R2) en dehors de la région d'émission et réception. En outre, l'antenne à balayage de l'invention possède : un substrat de transistor à couches minces (101Aa) ; un substrat à fentes (201Aa) ; une couche de cristaux liquides (LC) agencée entre le substrat de transistor à couches minces et le substrat à fentes ; une partie scellement (73Aa) agencée dans la région de non émission et non réception, et entourant la couche de cristaux liquides ; une plaque conductrice de réflexion disposée de manière à s'opposer à une seconde face principale d'un second substrat diélectrique avec une couche diélectrique pour intermédiaire ; une première structure d'espacement qui assure un premier espace entre un premier substrat diélectrique et le second substrat diélectrique dans la région d'émission et réception ; et une seconde structure d'espacement qui assure un second espace entre le premier substrat diélectrique et le second substrat diélectrique dans la région de non émission et non réception, plus grand que le premier espace. La seconde structure d'espacement est disposée à l'intérieur de la partie scellement ou à l'intérieur d'une région entourée par la partie scellement.
(JA)
走査アンテナは、複数のアンテナ単位(U)を含む送受信領域(R1)と、送受信領域外の非送受信領域(R2)とを有する。走査アンテナは、TFT基板(101Aa)と、スロット基板(201Aa)と、TFT基板とスロット基板との間に設けられた液晶層(LC)と、非送受信領域に設けられた、液晶層を包囲するシール部(73Aa)と、第2誘電体基板の第2主面に誘電体層を介して対向するように配置された反射導電板と、送受信領域における第1誘電体基板と第2誘電体基板との第1間隙を規定する第1スペーサ構造体と、第1間隙よりも広い、非送受信領域における第1誘電体基板と第2誘電体基板との第2間隙を規定する第2スペーサ構造体とを有する。第2スペーサ構造体は、シール部内またはシール部で包囲された領域内に配置されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報