処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020121779 - 透明ディスプレイを備える透明ガラス

公開番号 WO/2020/121779
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/045749
国際出願日 22.11.2019
IPC
G09F 9/00 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9情報が個々の要素の選択または組合せによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
G02F 1/13 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
G02F 1/1334 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1334高分子分散型液晶(例.マイクロカプセル化液晶)に基づいたもの
G02F 1/15 2019.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
15エレクトロクロミック効果に基づいたもの
G02F 1/19 2019.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
19可変反射素子また可変屈折素子に基づいたものであって,グループG02F1/015~G02F1/169に分類されないもの
G06F 3/01 2006.01
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
3計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
出願人
  • AGC株式会社 AGC INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 福井 毅 FUKUI Takashi
  • 太田 薫 OTA Kaoru
  • 大久保 洋常 OKUBO Hirotsune
  • 末永 幸太郎 SUENAGA Kotaro
代理人
  • 家入 健 IEIRI Takeshi
優先権情報
2018-23126811.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) TRANSPARENT GLASS PROVIDED WITH TRANSPARENT DISPLAY
(FR) VERRE TRANSPARENT COMPORTANT UN DISPOSITIF D'AFFICHAGE TRANSPARENT
(JA) 透明ディスプレイを備える透明ガラス
要約
(EN)
Provided is a transparent glass (20) provided with a transparent display (22) having pixels that emit light by themselves. This transparent glass (20) is further provided with a dimming sheet (23) for covering the rear side of the transparent display (22). The brightness of the dimming sheet (23) can be controlled by means of the magnitude of the voltage applied to the dimming sheet (23) while displaying an image on the transparent display (22). In the control of the brightness of the dimming sheet (23), the dimming sheet (23) becomes bright by raising the transmittance of the dimming sheet (23), and the dimming sheet (23) becomes dark by lowering the transmittance of the dimming sheet (23).
(FR)
La présente invention concerne un verre transparent (20) comportant un dispositif d'affichage transparent (22) ayant des pixels qui émettent de la lumière par eux-mêmes. Le verre transparent (20) de la présente invention comporte en outre une feuille de gradation (23) pour recouvrir le côté arrière du dispositif d'affichage transparent (22). La luminosité de la feuille de gradation (23) peut être commandée au moyen de l'amplitude de la tension appliquée à la feuille de gradation (23) tout en affichant une image sur le dispositif d'affichage transparent (22). Dans la commande de la luminosité de la feuille de gradation (23), la feuille de gradation (23) devient claire en augmentant la transmittance de la feuille de gradation (23), et la feuille de gradation (23) devient sombre en baissant la transmittance de la feuille de gradation (23).
(JA)
画素が自ら発光する透明ディスプレイ(22)を備える透明ガラス(20)。透明ガラス(20)は透明ディスプレイ(22)の背後を覆う調光シート(23)をさらに備える。透明ディスプレイ(22)に映像を表示中に調光シート(23)に印加する電圧の大きさによって調光シート(23)の明暗を制御できる。調光シート(23)の明暗の制御は、調光シート(23)の透過率が上がることで調光シート(23)が明るくなるとともに、調光シート(23)の透過率が下がることで調光シート(23)が暗くなるものである。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報