処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020121706 - ガードカラム、およびガードカラムの製造方法

公開番号 WO/2020/121706
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/044053
国際出願日 11.11.2019
IPC
B01J 20/281 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
20固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
281前処理,分析または調査のためのクロマトグラフィーに特に適した収着剤
B01J 20/283 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
20固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
281前処理,分析または調査のためのクロマトグラフィーに特に適した収着剤
282多孔性収着剤
283シリカを基とするもの
B01J 20/288 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
20固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
281前処理,分析または調査のためのクロマトグラフィーに特に適した収着剤
286基質,例.シリカまたは高分子化合物,に化学的に結合した相
288極性相
G01N 30/56 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02カラムクロマトグラフィ
50収着剤または固定相液体の調節
56充填法または被覆法
G01N 30/74 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02カラムクロマトグラフィ
62カラムクロマトグラフィに特に用いられる検出器
74光学的検出器
G01N 30/88 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02カラムクロマトグラフィ
88グループG01N30/04~G01N30/86のうちの1つに含まれないもので,カラムクロマトグラフィに特に用いられる統合的分析
出願人
  • 昭和電工株式会社 SHOWA DENKO K.K. [JP]/[JP]
発明者
  • 中西 弘嗣 NAKANISHI Hirotsugu
  • 若山 律子 WAKAYAMA Ritsuko
代理人
  • 及川 周 OIKAWA Shu
  • 荒 則彦 ARA Norihiko
  • 勝俣 智夫 KATSUMATA Tomoo
優先権情報
2018-23089610.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) GUARD COLUMN AND METHOD FOR PRODUCING GUARD COLUMN
(FR) COLONNE DE GARDE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE COLONNE DE GARDE
(JA) ガードカラム、およびガードカラムの製造方法
要約
(EN)
A guard column which includes a packed part filled with a packing material and having a length of 2.0-3.5 cm, the packing material comprising a porous silica gel having an average particle diameter of 1.5-2.5 μm and having a hydrophilized surface, the packed part having a pressure difference of 4.0 MPa or greater when water solvent is passed therethrough at a linear velocity of 2.1 cm/min.
(FR)
Une colonne de garde qui comprend une partie emballée remplie d'un matériau d'emballage et ayant une longueur de 2,0 à 3,5 cm, le matériau d'emballage comprenant un gel de silice poreux ayant un diamètre moyen de particule de 1,5 à 2,5 µm et ayant une surface hydrophilisée, la partie emballée ayant une différence de pression de 4,0 MPa ou plus lorsque le solvant d'eau est passé à travers celle-ci à une vitesse linéaire de 2,1 cm/min.
(JA)
充填剤で形成された長さ2.0cm~3.5cmの充填部を有し、前記充填剤が、平均粒子径が1.5μm~2.5μmである、表面が親水化された多孔質シリカゲルからなり、線流速2.1cm/分で水溶媒を送液した時の圧力差が4.0MPa以上である、ガードカラムとする。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報