処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020121613 - 荷役車両の重心推定装置

公開番号 WO/2020/121613
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/035982
国際出願日 12.09.2019
IPC
B66F 9/24 2006.01
B処理操作;運輸
66巻上装置;揚重装置;牽引装置
F他に分類されない巻上げ,もち上げ,牽引,または押進,例.荷物の表面に直接接してもち上げ,または押進をさせる装置
9荷積みまたは荷おろしの目的のために,かさばったまたは重い物を昇降するための装置
06荷積みをした状態で,車輪またはそれに類似するものにより移動可能なもの,例.フォークリフト
075構造上の特徴および細部
20マスト,プラットフォーム,またはフォークを作動または制御するための手段
24電気装置または方法
B60W 40/13 2012.01
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
40特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムのためのパラメータの推定または演算
12車両自体のパラメータに関するもの
13荷重または車重
B66F 9/22 2006.01
B処理操作;運輸
66巻上装置;揚重装置;牽引装置
F他に分類されない巻上げ,もち上げ,牽引,または押進,例.荷物の表面に直接接してもち上げ,または押進をさせる装置
9荷積みまたは荷おろしの目的のために,かさばったまたは重い物を昇降するための装置
06荷積みをした状態で,車輪またはそれに類似するものにより移動可能なもの,例.フォークリフト
075構造上の特徴および細部
20マスト,プラットフォーム,またはフォークを作動または制御するための手段
22液圧装置または方法
出願人
  • 株式会社豊田自動織機 KABUSHIKI KAISHA TOYOTA JIDOSHOKKI [JP]/[JP]
発明者
  • 服部 達哉 HATTORI Tatsuya
代理人
  • 長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki
  • 黒木 義樹 KUROKI Yoshiki
  • 三上 敬史 MIKAMI Takafumi
  • 中山 浩光 NAKAYAMA Hiromitsu
優先権情報
2018-23450014.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DEVICE FOR ESTIMATING CENTER OF GRAVITY OF CARGO VEHICLE
(FR) DISPOSITIF D'ESTIMATION DU CENTRE DE GRAVITÉ D'UN VÉHICULE DE CHARGEMENT
(JA) 荷役車両の重心推定装置
要約
(EN)
This device 31 for estimating a center of gravity comprises: a tilt cylinder pressure sensor 17 for detecting a rod-side pressure in a tilt cylinder 15; a tilt cylinder pressure sensor 18 for detecting a bottom-side pressure in the tilt cylinder 15; a lift cylinder pressure sensor 19 for detecting the pressure in a lift cylinder 14; and an electronic control unit 22 for using the rod-side pressure in the tilt cylinder 15, the bottom-side pressure in the tilt cylinder 15, the pressure in the lift cylinder 14, and data pertaining to the structure of a cargo device 3 to estimate and compute the center of gravity of cargo W loaded on a fork 13.
(FR)
L'invention concerne un dispositif (31) d'estimation d'un centre de gravité qui comprend : un capteur (17) de pression de cylindre d'inclinaison pour détecter une pression côté tige dans un cylindre d'inclinaison (15) ; un capteur (18) de pression de cylindre d'inclinaison pour détecter une pression côté fond dans le cylindre d'inclinaison (15) ; un capteur (19) de pression de vérin de levage pour détecter la pression dans un vérin de levage (14) ; et une unité de commande électronique (22) pour utiliser la pression côté tige dans le cylindre d'inclinaison (15), la pression côté fond dans le cylindre d'inclinaison (15), la pression dans le vérin de levage (14) et des données se rapportant à la structure d'un dispositif de chargement (3) pour estimer et calculer le centre de gravité du chargement (W) chargé sur une fourche (13).
(JA)
重心推定装置31は、ティルトシリンダ15のロッド側の圧力を検出するティルトシリンダ用圧力センサ17と、ティルトシリンダ15のボトム側の圧力を検出するティルトシリンダ用圧力センサ18と、リフトシリンダ14の圧力を検出するリフトシリンダ用圧力センサ19と、ティルトシリンダ15のロッド側の圧力、ティルトシリンダ15のボトム側の圧力、リフトシリンダ14の圧力及び荷役装置3の構造に関するデータを用いて、フォーク13に積載された荷物Wの重心の推定演算を行う電子制御ユニット22とを備える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報