処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020121599 - 導電性ペースト

公開番号 WO/2020/121599
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/032813
国際出願日 22.08.2019
IPC
H01B 1/22 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Bケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
1導電材料によって特徴づけられる導体または導電物体;導体としての材料の選択
20非導電有機物質中に分散された導電物質
22金属または合金を含む導電物質
C08L 1/02 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
1セルロース,変性セルロースまたはセルロース誘導体の組成物
02セルロース;変性セルロース
C08L 29/14 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
29ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの重合体を加水分解したものの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
14不飽和アセタールまたはケタールの重合によって,または不飽和アルコールの重合体の後処理によって得られるアセタールまたはケタールの単独重合体または共重合体
C08L 101/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
101不特定の高分子化合物の組成物
H01C 7/18 2006.01
H電気
01基本的電気素子
C抵抗器
71以上の層または被覆状に形成された非可調整抵抗器;粉末絶縁材料を含むかまたは含まない粉末導電材料または粉末半導体材料で形成された非可調整抵抗器
18端子間に積み重ねられた複数の層よりなるもの
H01F 17/00 2006.01
H電気
01基本的電気素子
F磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
17信号用の固定インダクタンス
出願人
  • 株式会社ノリタケカンパニーリミテド NORITAKE CO., LIMITED [JP]/[JP]
発明者
  • 越智 浩輔 OCHI, Kosuke
  • 柴原 徹也 SHIBAHARA, Tetsuya
  • 大橋 和久 OHASHI, Kazuhisa
代理人
  • 安部 誠 ABE, Makoto
優先権情報
2018-23359813.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CONDUCTIVE PASTE
(FR) PÂTE CONDUCTRICE
(JA) 導電性ペースト
要約
(EN)
The present invention provides a conductive paste which exhibits good dispersibility of a conductive powder even though a fine conductive powder is contained therein, and which is capable of forming a coating film that has high flexibility. The present invention is a conductive paste which contains: a conductive powder that has an average particle diameter of 200 nm or less; a binder resin; a solvent in which the binder resin is dissolved; a carboxylic acid-based dispersant; and a nonionic surfactant. This conductive paste is configured such that: the nonionic surfactant has an HLB value of 3 or more; and the addition amount of the nonionic surfactant relative to the entire paste is from 0.08% by mass to 1% by mass (inclusive).
(FR)
La présente invention concerne une pâte conductrice qui présente une bonne dispersibilité d'une poudre conductrice même si une fine poudre conductrice est contenue dans celle-ci, et qui est capable de former un film de revêtement qui a une flexibilité élevée. La présente invention concerne une pâte conductrice qui contient : une poudre conductrice qui a un diamètre moyen de particule de 200 nm ou moins; une résine liante; un solvant dans lequel la résine liante est dissoute; un dispersant à base d'acide carboxylique; et un tensioactif non ionique. Cette pâte conductrice est configurée de telle sorte que : le tensioactif non ionique aie une valeur HLB de 3 ou plus; et la quantité d'addition du tensioactif non ionique par rapport à la totalité de la pâte soit comprise entre 0,08 à 1 % en masse (inclus).
(JA)
微細な導電性粉末を含みながらも導電性粉末の分散性が良好で、かつ柔軟性の高い塗膜を形成することができる導電性ペーストを提供する。平均粒子径が200nm以下の導電性粉末と、バインダ樹脂と、バインダ樹脂を溶解する溶剤と、カルボン酸系分散剤と、ノニオン系界面活性剤と、を含む導電性ペーストである。この導電性ペーストにおいて、ノニオン系界面活性剤のHLB値は3以上であって、当該ペースト全体に対するノニオン系界面活性剤の添加量は、0.08質量%以上1質量%以下である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報