処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020121548 - ボルト及びナットの締付け方法及び締付け装置

公開番号 WO/2020/121548
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/018435
国際出願日 08.05.2019
IPC
B23P 19/06 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
P金属の他の加工;複合作業;万能工作機械
19ある程度の変形を伴うかどうかに関わらず,金属部品または金属対象物,または金属と非金属とによりなる部品を単に一体に結合または分離するための機械;そのための工具または器具(手工具一般B25)
04部品の組立て用,または分解用
06ねじまたはナットの締付けまたは緩め機
F16B 31/02 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
B構造部材または機械部品同志の締め付けまたは固定のための装置,例.くぎ,ボルト,サークリップ,クランプ,クリップまたはくさび;継ぎ手または接続
31引張り荷重を考慮して特に修正したねじ結合;安全ボルト
02引張り荷重を指示または制限するもの
B25B 23/14 2006.01
B処理操作;運輸
25手工具;可搬型動力工具;手工具用の柄;作業場設備;マニプレータ
B締め具,連結具,外し具,保持具のような他に分類されない工具,または卓上器具
23スパナ,レンチ,ドライバの細部またはそれらの付属具
14レンチまたはドライバにおけるトルク規制装置またはトルク指示装置
G01L 5/00 2006.01
G物理学
01測定;試験
L力,応力,トルク,仕事,機械的動力,機械的効率,または流体圧力の測定
5特定の目的に適合した,力,例.衝撃によるもの,仕事,機械的動力またはトルクを測定する装置または方法
出願人
  • 株式会社東日製作所 TOHNICHI MFG. CO., LTD. [JP]/[JP]
  • 学校法人 芝浦工業大学 SHIBAURA INSTITUTE OF TECHNOLOGY [JP]/[JP]
発明者
  • 緒方 智博 OGATA, Tomohiro
  • 小松 恭一 KOMATSU, Kyoichi
  • 伊藤 聖司 ITO, Seiji
  • 橋村 真治 HASHIMURA, Shinji
代理人
  • 水野 勝文 MIZUNO, Katsufumi
  • 井出 真 IDE, Makoto
  • 須澤 洋 SUZAWA, Hiroshi
  • 久松 洋輔 HISAMATSU, Yosuke
優先権情報
2018-23138011.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) NUT AND BOLT TIGHTENING METHOD AND TIGHTENING DEVICE
(FR) PROCÉDÉ ET DISPOSITIF DE SERRAGE DE BOULON ET ÉCROU
(JA) ボルト及びナットの締付け方法及び締付け装置
要約
(EN)
[Problem] To make the tightening force resulting from a nut and bolt to have a target tightening force. [Solution] Provided is a nut and a bolt tightening method for fastening an object, wherein a tightening force is applied on the object by turning a nut or a bolt in a state in which a prescribed tension force is applied on the bolt in the axial direction of the bolt. After a time point when the bolt tension force decreases with an increase of the tightening force and an inflection point in changes over time in the ratio of the amount of change in the bolt tension force with respect to the amount of change in a nut or bolt rotation angle occurs, the tightening resulting from the turning of the nut or bolt is terminated and the tension force applied on the bolt is released.
(FR)
Selon l'invention, la force de serrage d'un boulon et d'un écrou, constitue une force de serrage cible. Plus précisément, l'invention concerne un procédé de serrage de boulon et écrou pour fixation d'un objet à fixer, selon lequel l'écrou ou le boulon est mis en rotation et sa force de serrage est ainsi transmise à l'objet à fixer, dans un état dans lequel une force de traction prédéfinie dans la direction axiale du boulon est transmise au boulon. Considérant le rapport de la quantité de variation de la force de traction du boulon vis-à-vis de la quantité de variation de l'angle de rotation de l'écrou ou du boulon, à partir du moment d'apparition d'un point d'inflexion dans une variation au cours du temps de ce rapport, c'est-à-dire lorsque la force de traction du boulon diminue en association avec l'augmentation de la force de serrage, le serrage par rotation de l'écrou ou du boulon est accompli, et simultanément la force de traction transmise au boulon s'annule.
(JA)
【課題】 ボルト及びナットによる締付け力を目標の締付け力とする。 【解決手段】 被締結物を締結するボルト及びナットの締付け方法であって、ボルトの軸方向における所定の引張り力をボルトに与えた状態において、ナット又はボルトを回転させて被締結物に締付け力を与える。締付け力の増加に伴ってボルトの引張り力が低下したときであって、ナット又はボルトの回転角の変化量に対するボルトの引張り力の変化量の比率について、この比率の経時変化における変曲点が発生したタイミング以降において、ナット又はボルトの回転に伴う締付けを終了するとともに、ボルトに与えた引張り力を解除する。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報