処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020121363 - 冷凍システムの接続関係判定装置、冷凍システムおよびプログラム

公開番号 WO/2020/121363
公開日 18.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2018/045208
国際出願日 10.12.2018
IPC
F24F 11/49 2018.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24加熱;レンジ;換気
F空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
11制御または安全方式またはそれらの装置
30システムの動作に関連する目的のもの,例.安全性または監視のため
49正しい動作の担保,例.試運転または系統検査によるもの
F25B 1/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
1不可逆サイクルによる圧縮式機械,プラントまたはシステム
F25B 13/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
13可逆サイクルをもちいた圧縮式機械,プラントまたはシステム
F25B 49/02 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
49制御または安全装置の配置と取り付け
02圧縮式機械,プラントまたはシステムのためのもの
出願人
  • 日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社 HITACHI-JOHNSON CONTROLS AIR CONDITIONING, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 佐々木 創 SASAKI Hajime
代理人
  • 特許業務法人磯野国際特許商標事務所 ISONO INTERNATIONAL PATENT OFFICE, P.C.
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DEVICE FOR ASSESSING CORRESPONDENCE RELATIONSHIP OF FREEZING SYSTEM, FREEZING SYSTEM, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF POUR ÉVALUER UNE RELATION DE CORRESPONDANCE D'UN SYSTÈME DE CONGÉLATION, SYSTÈME DE CONGÉLATION ET PROGRAMME
(JA) 冷凍システムの接続関係判定装置、冷凍システムおよびプログラム
要約
(EN)
This freezing system is configured so that it is possible to quickly and reliably assess a correspondence relationship between an outdoor unit and an indoor unit. Therefore, this device (10, 80) for assessing a correspondence relationship of a freezing system comprises: an outdoor unit start-up part (12) for starting up a freezing cycle of a target outdoor unit, which is at least one outdoor unit; an expansion valve control unit (82) that sets expansion valves (62) in a plurality of indoor units to an opened state when the target outdoor unit starts up, and that, when a change occurs in a refrigerant-related temperature in any indoor unit, sets the expansion valve (62) of the corresponding indoor unit to a closed state; and a correspondence relationship assessment unit (14) that assesses that the target outdoor unit and the indoor unit of which the expansion valve (62) was closed are connected when a prescribed change occurs in a refrigerant pressure in the target outdoor unit.
(FR)
Le système de congélation selon l'invention est configuré pour permettre d'évaluer rapidement et de manière fiable une relation de correspondance entre une unité extérieure et une unité intérieure. Par conséquent, le dispositif (10, 80) pour évaluer une relation de correspondance d'un système de congélation comprend : une partie de démarrage d'unité extérieure (12) pour démarrer un cycle de congélation d'une unité extérieure cible, qui constitue au moins une unité extérieure ; une unité de commande de vanne de détente (82) qui met des vannes de détente (62) d'une pluralité d'unités intérieures dans un état ouvert lorsque l'unité extérieure cible démarre, et qui, lorsqu'un changement de température associé à un fluide frigorigène survient dans n'importe quelle unité intérieure, met la vanne de détente (62) de l'unité intérieure correspondante dans un état fermé ; et une unité d'évaluation de relation de correspondance (14) qui évalue que l'unité extérieure cible et l'unité intérieure dont la vanne de détente (62) a été fermée, sont reliées lorsqu'un changement prescrit de pression de fluide frigorigène survient dans l'unité extérieure cible.
(JA)
冷凍システムにおいて、室外機および室内機の接続関係を迅速・確実に判定できるようにする。そのため、冷凍システムの接続関係判定装置(10,80)は、少なくとも1台の室外機である対象室外機の冷凍サイクルを始動させる室外機始動部(12)と、対象室外機が始動する際に、複数の室内機における膨張弁(62)を開状態に設定し、何れかの室内機において冷媒関係温度に変化が生じると、対応する室内機の膨張弁(62)を閉状態に設定する膨張弁制御部(82)と、対象室外機における冷媒圧力に所定の変化が生じた際に、対象室外機と、膨張弁(62)が閉状態にされた室内機とが接続されている旨を判定する接続関係判定部(14)と、を備える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報