処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116608 - 消臭剤

公開番号 WO/2020/116608
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047813
国際出願日 06.12.2019
IPC
A61Q 15/00 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
Q化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
15制汗剤または身体の防臭剤
A61K 8/898 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
72有機高分子化合物を含むもの
84炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
89ポリシロキサン
896シリコン,炭素,酸素および水素以外の原子を含むもの,例.リン酸ジメチコンコポリオール
898窒素を含むもの,例.アモジメチコン,トリメチルシリルアモジメチコン又はジメチコンプロピルPGベタイン
A61L 9/01 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
L材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9空気の消毒,殺菌または脱臭
01防臭組成物
出願人
  • 高砂香料工業株式会社 TAKASAGO INTERNATIONAL CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 畠山 忠英 HATAKEYAMA Tadahide
代理人
  • 特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.
優先権情報
2018-22958407.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DEODORANT
(FR) DÉODORANT
(JA) 消臭剤
要約
(EN)
The present invention addresses the problem of providing a deodorant capable of reducing unpleasant odor associated with the human body or laundry. The present invention pertains to a deodorant containing an aminoalkylphenyl-modified silicone as an active ingredient.
(FR)
La présente invention a pour objet un déodorant capable de réduire l'odeur déplaisante associée au corps humain ou au linge. La présente invention porte sur un déodorant contenant une silicone modifiée par aminoalkylphényle à titre de principe actif.
(JA)
本発明は人体や洗濯物に関連した悪臭の不快感を低減できる消臭剤を提供することを課題とする。本発明はアミノアルキルフェニル変性シリコーンを有効成分として含有する消臭剤に関する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報