処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116602 - 可溶型MHCクラスII分子の産生誘導組成物、キット、産生細胞および製造方法

公開番号 WO/2020/116602
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047754
国際出願日 06.12.2019
IPC
A61K 48/00 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
48遺伝子疾病を治療するために生体の細胞内に挿入する遺伝子物質を含有する医療用製剤;遺伝子治療
A61P 37/02 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
P化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37免疫またはアレルギー疾患の治療薬
02免疫調節剤
C07K 14/705 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
Kペプチド
1421個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
435動物から;ヒトから
705レセプター;細胞表面抗原;細胞表面決定因子
C07K 14/74 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
Kペプチド
1421個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
435動物から;ヒトから
705レセプター;細胞表面抗原;細胞表面決定因子
74主要組織適合性因子複合体(MHC)
C12P 21/02 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21ペプチドまたは蛋白質の製造
022以上のアミノ酸の結合順序が既知のもの,例.グルタチオン
C12N 5/10 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5ヒト,動物または植物の細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
出願人
  • 国立大学法人大阪大学 OSAKA UNIVERSITY [JP]/[JP]
発明者
  • 荒瀬 尚 ARASE Hisashi
  • 伊勢 雅子 ISE Masako
  • 宍戸 達也 SHISHIDO Tatsuya
代理人
  • 辻丸 光一郎 TSUJIMARU Koichiro
  • 伊佐治 創 ISAJI Hajime
  • 南野 研人 MINAMINO Kento
優先権情報
2018-22898606.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SOLUBLE MHC CLASS II MOLECULE PRODUCTION INDUCTION COMPOSITION, KIT, PRODUCING CELLS, AND MANUFACTURING METHODS
(FR) COMPOSITION D'INDUCTION DE PRODUCTION DE MOLÉCULES DU CMH DE CLASSE II SOLUBLES, KIT, CELLULES PRODUCTRICES ET PROCÉDÉS DE FABRICATION
(JA) 可溶型MHCクラスII分子の産生誘導組成物、キット、産生細胞および製造方法
要約
(EN)
Provided are a novel sMHC II molecule production inducer, sMHC II molecule producing cells, a method for manufacturing sMHC II molecule producing cells, and a sMHC II molecule manufacturing method. This sMHC II molecule production inducer contains CD74 protein and a polynucleotide encoding same.
(FR)
L'invention concerne un nouvel inducteur de production de molécules du CMH de classe II solubles (sCMH II), des cellules productrices de molécules du sCMH II, un procédé de fabrication de cellules productrices de molécules du sCMH II et un procédé de fabrication de molécule du sCMH II. Cet inducteur de production de molécule du sCMH II contient la protéine CD74 et un polynucléotide codant pour celle-ci.
(JA)
新たなsMHCII分子産生誘導剤、sMHCII分子の産生細胞、sMHCII分子の産生細胞の製造方法およびsMHCII分子の製造方法を提供する。 本発明のsMCHII分子産生誘導剤は、CD74タンパク質またはそれをコードするポリヌクレオチドを含む。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報