処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116546 - ビリルビンオキシダーゼの保存方法、ビリルビンオキシダーゼ製品、および染毛剤

公開番号 WO/2020/116546
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047550
国際出願日 05.12.2019
IPC
A61Q 5/10 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
Q化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
5毛髪手入れ用製剤
10永久染毛剤
A61K 8/49 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
30有機化合物を含むもの
49複素環式化合物を含むもの
A61K 8/64 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
30有機化合物を含むもの
64蛋白質;ペプチド;その誘導体または分解生成物
A61K 8/66 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
30有機化合物を含むもの
64蛋白質;ペプチド;その誘導体または分解生成物
66酵素
A61K 8/9728 2017.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
96構造不明の物質またはその誘導体を含むもの
97藻類,菌類,地衣類または植物由来のもの;それらの派生物由来のもの
9728菌類,例.酵母
A61K 8/9789 2017.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
96構造不明の物質またはその誘導体を含むもの
97藻類,菌類,地衣類または植物由来のもの;それらの派生物由来のもの
9783被子植物門
9789モクレン綱[2017.01]
出願人
  • 大関株式会社 OZEKI CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 加戸 悠 KADO, Haruka
  • 山田 浩之 YAMADA, Hiroyuki
  • 坪井 宏和 TSUBOI, Hirokazu
  • 坊垣 隆之 BOGAKI, Takayuki
  • 仙波 弘雅 SEMBA, Hironori
  • 幸田 明生 KODA, Akio
  • 橋本 一俊 HASHIMOTO, Kazutoshi
  • 植田 萌 UEDA, Megumi
  • 辻野 義雄 TSUJINO, Yoshio
代理人
  • 特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
優先権情報
2018-22820605.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) BILIRUBIN OXIDASE STORAGE METHOD, BILIRUBIN OXIDASE PRODUCT, AND HAIR DYE
(FR) PROCÉDÉ DE CONSERVATION DE BILIRUBINE OXYDASE, PRODUIT DE BILIRUBINE OXYDASE ET COLORANT CAPILLAIRE
(JA) ビリルビンオキシダーゼの保存方法、ビリルビンオキシダーゼ製品、および染毛剤
要約
(EN)
Provided is a novel bilirubin oxidase (BOD) storage method, whereby it becomes possible to prevent an oxidation reaction with BOD from being inhibited and to store BOD stably. The BOD storage method according to the present invention is a method comprising storing a BOD solution containing BOD and a specific stabilizing agent under a deoxidizing atmosphere.
(FR)
L'invention concerne un nouveau procédé de conservation de bilirubine oxydase (BOD), grâce auquel il devient possible d'empêcher qu'une réaction d'oxydation avec la BOD soit inhibée, et de conserver de manière stable la BOD. Le procédé de conservation de BOD selon la présente invention est un procédé consistant à conserver une solution de BOD contenant la BOD et un agent stabilisant spécifique en atmosphère désoxydante.
(JA)
ビリルビンオキシダーゼ(BOD)による酸化反応を阻害することがなく、かつ、BODを安定的に保存することができる、新規のBODの保存方法を提供すること。本発明のBODの保存方法は、BODおよび特定の安定化剤を含むBOD溶液を、脱酸素雰囲気下において保存する方法である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報