処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116516 - 積層体

公開番号 WO/2020/116516
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047435
国際出願日 04.12.2019
IPC
B32B 27/32 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
32ポリオレフインからなるもの
B32B 1/08 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
1平面以外の一般的形状を本質的に有する積層体
08管状の製品
B32B 3/28 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
3外面または内面にある一つの層が不連続または不均一なもの,または一つの層が平らでない形状のものから本質的になる積層体;本質的に形状に特徴を有する積層体
26連続層の横断面の特殊形状を特徴とするもの;くぼみまたは内部空隙を有する層を特徴とするもの
28変形した薄いシート,例.波形,しわ形,からなる層により特徴づけられるもの
B32B 5/18 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
5層の不均質または物理的な構造を特徴とする積層体
18発泡材料または特に多孔性の材料を含む層を特徴とするもの
B32B 27/20 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
18特別な添加剤の使用を特徴とするもの
20充てん剤,顔料,揺変性の剤を用いるもの
C08J 5/04 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5高分子物質を含む成形品の製造
04解繊されたまたは凝集した繊維状物質による高分子化合物の補強
出願人
  • 古河電気工業株式会社 FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 太附 雅巳 TAZUKE, Masami
  • 鈴木 俊宏 SUZUKI, Toshihiro
  • 原 英和 HARA, Hidekazu
  • 廣石 治郎 HIROISHI, Jirou
  • 金 宰慶 KIM, Jae Kyung
  • 池内 正人 IKEUCHI, Masato
  • 坂戸 二郎 SAKATO, Jiro
代理人
  • 特許業務法人イイダアンドパートナーズ IIDA & PARTNERS
  • 飯田 敏三 IIDA, Toshizo
  • 赤羽 修一 AKABA, Shuichi
優先権情報
2018-22858005.12.2018JP
2019-09891127.05.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LAYERED BODY
(FR) CORPS STRATIFIÉ
(JA) 積層体
要約
(EN)
Provided is a layered body having two or more polyolefin resin layers, wherein: at least one polyolefin resin layer (A) is formed by dispersing cellulose fibers including cellulose fibers having a fiber length of 0.3 mm or more; the content of the cellulose fibers in the polyolefin resin layer (A) is 1% by mass or more and less than 60% by mass; and a polyolefin resin layer (B) different from the polyolefin resin layer (A) is layered in contact with the polyolefin resin layer (A).
(FR)
L'invention concerne un corps stratifié ayant deux couches de résine de polyoléfine ou plus, dans lequel : au moins une couche de résine de polyoléfine (A) est formée par dispersion de fibres de cellulose comprenant des fibres de cellulose ayant une longueur de fibre supérieure ou égale à 0,3 mm ; la teneur des fibres de cellulose dans la couche de résine de polyoléfine (A) est supérieure ou égale à 1 % en masse et inférieure à 60 % en masse ; et une couche de résine de polyoléfine (B) différente de la couche de résine de polyoléfine (A) est stratifiée en contact avec la couche de résine de polyoléfine (A).
(JA)
2層以上のポリオレフィン樹脂層を有する積層体であって、 少なくとも1層のポリオレフィン樹脂層(A)が、繊維長0.3mm以上のセルロース繊維を含むセルロース繊維を分散してなり、該ポリオレフィン樹脂層(A)中のセルロース繊維の含有量が1質量%以上60質量%未満であり 前記ポリオレフィン樹脂層(A)に接して前記ポリオレフィン樹脂層(A)とは異なるポリオレフィン樹脂層(B)が積層された積層体。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報