処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116502 - レーザ溶接装置

公開番号 WO/2020/116502
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047400
国際出願日 04.12.2019
IPC
B23K 26/12 2014.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26レーザービームによる加工,例.溶接,切断または穴あけ
12特定の環境または雰囲気で行なうもの,例.容器内で行なうもの
B23K 26/064 2014.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26レーザービームによる加工,例.溶接,切断または穴あけ
02加工物の位置決めまたは観察,例.照射点に関するもの;レーザービームの軸合せ,照準または焦点合せ
06レーザービームの成形,例.マスクまたは多焦点合せによるもの
064光学素子によるもの,例.レンズ,鏡またはプリズム
B23K 26/21 2014.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26レーザービームによる加工,例.溶接,切断または穴あけ
20接合
21溶接
出願人
  • アイシン・エイ・ダブリュ工業株式会社 AISIN AW INDUSTRIES CO., LTD [JP]/[JP]
発明者
  • 竹本 浩司 TAKEMOTO, Kouji
  • 宮本 一喜 MIYAMOTO, Kazuyoshi
  • 吉田 智章 YOSHIDA, Tomoaki
  • 住森 大地 SUMIMORI, Daichi
  • 長谷川 博 HASEGAWA, Hiroshi
代理人
  • 宮園 博一 MIYAZONO, Hirokazu
優先権情報
2018-22755204.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LASER WELDING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE SOUDAGE AU LASER
(JA) レーザ溶接装置
要約
(EN)
This laser welding device comprises: a chamber (3) having an internal space (3d) having a workpiece (W) arranged therein; a laser light irradiation unit (2) that irradiates a laser light (L) for welding the workpiece; a vacuum pump (9) that sucks out air inside the chamber and reduces pressure inside the chamber; a laser transmission window (20) capable of transmitting laser light irradiated from the laser light irradiation unit; a shutter (7) that is arranged on the chamber side of the laser transmission window and is closed when returning the pressure inside the chamber to atmospheric pressure after laser welding.
(FR)
L'invention concerne un dispositif de soudage au laser comprenant : une chambre (3) ayant un espace interne (3d) ayant une pièce à travailler (W) disposée à l'intérieur de celui-ci ; une unité d'irradiation de lumière laser (2) qui irradie une lumière laser (L) pour souder la pièce à travailler ; une pompe à vide (9) qui aspire l'air à l'intérieur de la chambre et réduit la pression à l'intérieur de la chambre ; une fenêtre de transmission laser (20) en mesure de transmettre la lumière laser irradiée en provenance de l'unité d'irradiation de lumière laser ; un obturateur (7) qui est agencé sur le côté chambre de la fenêtre de transmission laser et qui est fermé lors du retour de la pression à l'intérieur de la chambre à la pression atmosphérique après le soudage au laser.
(JA)
このレーザ溶接装置は、ワーク(W)が配置される内部空間(3d)を有するチャンバ(3)と、ワークを溶接するレーザ光(L)を照射するレーザ光照射部(2)と、チャンバ内の空気を吸引し、チャンバ内を低圧にする真空ポンプ(9)と、レーザ光照射部から照射されたレーザ光を透過可能なレーザ透過窓(20)と、レーザ透過窓に対してチャンバ側に配置され、レーザ溶接後にチャンバ内の圧力を大気圧に戻す際に閉じられるシャッタ(7)と、を備える。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報