処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116467 - 熱硬化性樹脂組成物及びシート

公開番号 WO/2020/116467
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047289
国際出願日 03.12.2019
IPC
C08G 59/50 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
591分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する重縮合物;エポキシ重縮合物と単官能性低分子量化合物との反応によって得られる高分子化合物;エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する化合物を重合することにより得られる高分子化合物
18エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含む化合物を重合することにより得られる高分子化合物
40用いられた硬化剤に特徴のあるもの
50アミン
C08K 5/18 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5有機配合成分の使用
16窒素含有化合物
17アミン;第四級アンモニウム化合物
18芳香族アミノ基を有するもの
C08L 67/02 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
67主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02ジカルボン酸およびジヒドロキシ化合物から誘導されたポリエステル
C08L 63/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
63エポキシ樹脂の組成物;エポキシ樹脂の誘導体の組成物
出願人
  • ナガセケムテックス株式会社 NAGASE CHEMTEX CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 神生 英治 SHINSEI Eiji
  • 井上 奈緒子 INOUE Naoko
  • 橋本 卓幸 HASHIMOTO Takayuki
代理人
  • 特許業務法人雄渾 TOKKYO GYOMUHOJIN YUKON
優先権情報
2018-22720504.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) THERMOSETTING RESIN COMPOSITION AND SHEET
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE THERMODURCISSABLE ET FEUILLE
(JA) 熱硬化性樹脂組成物及びシート
要約
(EN)
The present invention addresses the problem of providing a resin composition that can be cured at a low temperature and that has both heat resistance and flexibility after being cured. In order to solve the problem, the present invention provides a thermosetting resin composition characterized by containing components (A)-(D): (A) a poly-maleimide compound having two or more maleimide groups and having a weight average molecular weight not less than 500 g/mol; (B) an epoxy compound; (C) a polyester; and (D) an aromatic amine compound.
(FR)
La présente invention a pour objet une composition de résine qui peut être durcie à une basse température et qui présente à la fois de la résistance à la chaleur et de la souplesse après avoir été durcie. À cet effet, la présente invention porte sur une composition de résine thermodurcissable caractérisée en ce qu'elle contient les composants (A) à (D) : (A) un composé polymaléimide ayant au moins deux groupes maléimide et ayant une masse moléculaire moyenne en poids supérieure ou égale à 500 g/mol ; (B) un composé époxy ; (C) un polyester ; et (D) un composé amine aromatique.
(JA)
本発明の課題は、硬化後に耐熱性及び柔軟性を併せ持ち、かつ低温で硬化可能な樹脂組成物を提供することである。 上記課題を解決するために、下記の(A)~(D)成分を含有することを特徴とする、熱硬化性樹脂組成物を提供する。 (A)重量平均分子量が500g/mol以上であり、マレイミド基を2個以上含有するポリマレイミド化合物 (B)エポキシ化合物 (C)ポリエステル (D)芳香族アミン化合物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報