処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116430 - 除草剤組成物および雑草防除方法

公開番号 WO/2020/116430
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047172
国際出願日 03.12.2019
IPC
A01P 13/00 2006.01
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
P化合物または組成物の殺生物,有害生物忌避,有害生物誘引または植物生長調節活性
13除草剤;殺藻剤
A01N 57/20 2006.01
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
57殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって有機リン化合物を含むもの
18リン―炭素結合をもつもの
20非環式または環式脂肪族基をもつもの
A01N 43/54 2006.01
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
48異項原子として2個の窒素原子のみをもつ環を有するもの
541,3―ジアジン;水素添加1,3―ジアジン
A01N 43/80 2006.01
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
72異項原子として窒素原子および酸素または硫黄原子を有する環をもつもの
801個の窒素原子と1個の酸素原子または1個の硫黄原子とを1,2の位置に有する5員環
A01N 43/84 2006.01
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
72異項原子として窒素原子および酸素または硫黄原子を有する環をもつもの
841個の窒素原子と1個の酸素原子または1個の硫黄原子とを1,4の位置に有する6員環
出願人
  • 住友化学株式会社 SUMITOMO CHEMICAL COMPANY, LIMITED [JP]/[JP]
発明者
  • 神 義伸 JIN, Yoshinobu
代理人
  • 中山 亨 NAKAYAMA, Tohru
  • 坂元 徹 SAKAMOTO, Toru
優先権情報
2018-22970107.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) HERBICIDAL COMPOSITION AND WEED CONTROL METHOD
(FR) COMPOSITION HERBICIDE ET PROCÉDÉ DE LUTTE CONTRE LES MAUVAISES HERBES
(JA) 除草剤組成物および雑草防除方法
要約
(EN)
The present invention relates to a herbicidal composition that contains trifludimoxazin and at least one type of compound selected from the group consisting of a herbicidal compound group B and a safener group C, and in which the weight ratio between the trifludimoxazin and the at least one type of compound selected from the group consisting of the herbicidal compound group B and the safener group C is 1:0.1 to 1:50. With the present invention, it is possible to provide a herbicidal composition that exhibits a superior control effect on a weed.
(FR)
La présente invention concerne une composition herbicide qui contient de la trifludimoxazine et au moins un type de composé choisi dans le groupe constitué par un groupe composé herbicide B et un groupe protecteur C, et dans laquelle le rapport pondéral entre la trifludimoxazine et le ou les types de composé choisis dans le groupe constitué par le groupe composé herbicide B et le groupe protecteur C est de 1:0,1 à 1:50. Grâce à la présente invention, il est possible de fournir une composition herbicide qui présente un meilleur effet de contrôle sur une mauvaise herbe.
(JA)
本発明は、トリフルジモキサジンと、除草剤化合物B群および薬害軽減剤C群からなる群から選ばれる少なくとも1種の化合物とを含有し、トリフルジモキサジンと前記除草剤化合物B群および薬害軽減剤C群からなる群より選ばれる少なくとも1種の化合物との重量比が1:0.1から1:50である除草剤組成物に関する。本発明により、雑草に対する優れた防除効果を有する除草剤組成物を提供することができる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報