処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116388 - 化合物及び熱電変換材料

公開番号 WO/2020/116388
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/047017
国際出願日 02.12.2019
IPC
C01B 19/04 2006.01
C化学;冶金
01無機化学
B非金属元素;その化合物
19セレン;テルル;それらの化合物
04二元化合物
C22C 13/02 2006.01
C化学;冶金
22冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C合金
13すず基合金
02次に多い成分としてアンチモンまたはビスマスを含むもの
H01L 35/08 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
35異種材料の接合からなる熱電装置,すなわち他の熱電効果あるいは熱磁気効果を伴いまたは伴わないゼーベックまたはペルチェ効果を示すもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
02細部
04接合の構造的な細部;リードの接続
08分離できないもの,例.セメント接合されたもの,焼結されたもの,ハンダ付けされたもの
H01L 35/16 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
35異種材料の接合からなる熱電装置,すなわち他の熱電効果あるいは熱磁気効果を伴いまたは伴わないゼーベックまたはペルチェ効果を示すもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
12接合の脚部材料の選択
14無機組成物を用いるもの
16テルルまたはセレンまたはイオウからなるもの
H01L 35/32 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
35異種材料の接合からなる熱電装置,すなわち他の熱電効果あるいは熱磁気効果を伴いまたは伴わないゼーベックまたはペルチェ効果を示すもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
28ペルチェ効果またはゼーベック効果だけで動作するもの
32装置を形成するセルまたは熱電対の構造または配列に特徴のあるもの
H01L 35/34 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
35異種材料の接合からなる熱電装置,すなわち他の熱電効果あるいは熱磁気効果を伴いまたは伴わないゼーベックまたはペルチェ効果を示すもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
34これらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
出願人
  • 住友化学株式会社 SUMITOMO CHEMICAL COMPANY, LIMITED [JP]/[JP]
  • 国立研究開発法人理化学研究所 RIKEN [JP]/[JP]
発明者
  • 土居 篤典 DOI Atsunori
  • 島野 哲 SHIMANO Satoshi
  • 田口 康二郎 TAGUCHI Yasujiro
  • 十倉 好紀 TOKURA Yoshinori
代理人
  • 棚井 澄雄 TANAI Sumio
  • 佐藤 彰雄 SATO Akio
  • 鈴木 慎吾 SUZUKI Shingo
  • 加藤 広之 KATO Hiroyuki
優先権情報
2018-22756904.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) COMPOUND AND THERMOELECTRIC CONVERSION MATERIAL
(FR) COMPOSÉ, ET MATÉRIAU DE CONVERSION THERMOÉLECTRIQUE
(JA) 化合物及び熱電変換材料
要約
(EN)
This compound contains Sn, Te, and Mn, and further contains Sb and/or Bi.
(FR)
L'invention concerne un composé qui comprend Sn, Te et Mn, et qui comprend en outre Sb et/ou Bi.
(JA)
Sn、Te及びMnを含有し、SbとBiとのいずれか一方又は両方を更に含有する化合物。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報